水道Q&A 水道の不具合について

最終更新日 2009年9月30日

情報発信元 水道課

PAGE-ID:458

水道の工事は、必ず「指定給水装置工事事業者」に依頼してください
登録業者一覧へのリンク

Q-1 水道工事はどこに頼めばいいの
A 水道メータから家庭側に向けての配管はお客さまの財産となります。
工事を行なう場合は、指定給水装置工事事業者へお申し込みください(工事費用はお客様の負担となります)

Q-2 蛇口の水漏れは直せますか
A 蛇口の水漏れのほとんどは、パッキンのすり減りが原因です。
パッキンの取り替えだけなら簡単ですので、ご家庭でも直せます。パッキンは、ホームセンターなどで販売しています。
直すことのできないシングルレバー式やサーモスタット式混合水栓などは
指定給水装置工事事業者へ修理を依頼してください。

Q-3 家の中の漏水や水道管の破裂を発見したら
A 宅内の水道管は、腐食や破損などにより漏水することがあります。
漏水を発見した場合は、すぐにメーターボックス内の止水栓を閉めて、指定給水装置工事事業者に修理を依頼してください。

Q-4 漏水修理にはどれくらい費用がかかりますか
A 水漏れの状況に応じて異なります。あらかじめ指定給水装置工事事業者に見積もりしてもらい、
工事内容を確認するようにしてください。
なお、見積もり自体が有料のこともありますので事前に工事業者にご確認ください。

Q-5 指定給水装置工事事業者ってなに
A 安全でおいしい水も、ご家庭の水道設備などの工事が適切でないと漏水したり、水質が変わる事があります。
このようなことを防ぐため、越前市では、給水装置工事を適正に行うことができると認められる者を給水装置工事事業者として指定しています。
水道を新しく設置するときや、増改築などで水道工事を必要とされるときは指定給水装置工事事業者にお申し込みください。
この指定業者以外で工事をされた場合には、違反工事となりますのでご注意ください。

Q-6 家の蛇口の増設は、どうすればできますか
A ご家庭内の配管につきましては、所有者(お客さま)での管理をお願いしております。
指定給水装置工事事業者に依頼して施工をしてください。
蛇口を1つ増やすための管を5メートル伸ばす程度の工事であれば、水道課への手数料は無料です。(工事業者への施工代金は必要です)
それ以外のときは、事前に水道課(0778-22-7918)もしくは指定給水装置工事事業者までご相談ください。
蛇口が増えると水量や水圧の低下を招くことがあります。
安定した水量や水圧を保つため、メーターや管の口径を太くすることなどもあわせてご検討されることをお勧めいたします。
なお、メーターの口径を太くすると加入金の追加が必要となるとともに、毎月の基本使用料も高くなりますのでご注意ください。

Q-7 家を新築し、水道管を引き込む場合にはどうすればいいの
A 水道課(0778-22-7918)もしくは指定給水装置工事事業者までご相談ください。

Q-8 二世帯住宅ですが、別々にメータをつけることができますか
A 建物内が分割されていて、それぞれにキッチンやトイレなど水まわりのものがあるときは、
別々に水道メータを設置することができます。
詳しくは水道課(0778-22-7918)もしくは指定給水装置工事事業者までご相談ください。

Q-9 水漏れしているかも、急に使用水量が増えたが
A たくさん水を使った覚えがないのに、急に使用水量が増えた場合などは、水漏れしているかもしれません。
水漏れを確認するには、まず家中の蛇口を全部閉めてからメータを見ましょう。
パイロットが回っていれば水漏れしていますので、まずメータボックス内の止水栓を閉め、
指定給水装置工事事業者へ修理を依頼してください。
蛇口のパッキンの水漏れは、自分で簡単に直せるものもあります。

Q-10 水道メータの位置を変えたいのですが
A メータの位置は、道路に埋めてある配水管から分岐して一番近い宅地内、
検針等に支障のない場所などであれば、移設することができる場合があります。
移設につきましては、所有者(お客さま)のご負担となっておりますので、
指定給水装置工事事業者に連絡して、移設を依頼してください。
詳しくは水道課(0778-22-7918)もしくは指定給水装置工事事業者までご相談ください。

Q-11 水道メータがどこにあるのかわかりません
A 図面を見てお答えしますので、水道課工務係(0778-22-7918)までお問い合わせください。

Q-12 水道メータの取り替えにこられましたが、なぜ取り替えるのですか
A 正確な使用量を測るため、水道メータは、計量法で有効期限が8年間と定められています。
そのため越前市では有効期限満了になる前に、水道メータの取り替えを行っています。みなさまのご協力をお願いいたします。
なお、この取り替えについて、お客さまから別に費用をいただくということはありません。

Q-13 蛇口を閉めても、水がポタポタ落ちる
A 蛇口の中にあるパッキンが磨り減っていると考えられます。蛇口のパッキンを取り替えてみましょう。
ご家庭でも簡単に取り替えることができます。一部できないものは指定給水装置工事事業者まで修理を依頼してください。

Q-14 水を使っていないのに、シューシュー音がする
A 水道管が水漏れしているかもしれません。 指定給水装置工事事業者まで修理を依頼してください。 

Q-15 水がまったく出ない
A 水道工事や突発事故による断水が考えられます。水道課(0778-22-7918)までお問い合わせください。
受水槽のある集合住宅などでは、ポンプの故障も考えられます。管理者へお問い合わせください。

Q-16 水の出が悪い
A 家の中の水道管内に赤サビがたまって管の内部が細くなっていたり、
土の中の管に穴が開いて漏水しているかもしれません。指定給水装置工事事業者または水道課(0778-22-7918)にご連絡ください。

Q-17 蛇口から柔らかくて、指でつぶせる黒い異物が出る
A パッキンのゴムが劣化し、開閉操作を行った際に細かく砕けて出てきている可能性があります。
パッキンを早めに交換してください。パッキンは簡単に交換することができます。
一部できない機種は、指定給水装置工事事業者に依頼して修理してください。

情報発信元

建設部 水道課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)