紫ゆかりの館(紫式部と国府資料館)

住所

福井県越前市東千福町21-12

電話番号(代表)

0778-43-5013

電話番号

0778-43-5013

ファクス番号

0778-43-5014

メールアドレス

営業時間

定休日

業務内容

施設概要

これまで無料休憩所として利用されていた「藤波亭」が、国府が置かれた越前市の歴史と紫式部との関わりを発信し、観光振興を図る施設としてリニューアルしました。

源氏物語の作者、紫式部が生涯でただ一度都を離れて暮らした場所が越前国府です。越前国司となった父・藤原為時とともに訪れ、1年余りを過ごしたといわれています。当資料館では、源氏物語を描くまでの紫式部の心模様 を、几帳風グラフィックや絵巻物風映像でたどることができます。

 

紫ゆかりの館外観

 

内装

 

体験プログラム

 

イベント情報等はこちらから→→紫ゆかりの館HP

 

催しの間にて「源氏物語の四季―六条院冬の町―」を開催中です!

今回の展示では、六条院の西北に位置する「冬の町」に焦点を当て、そこに住む明石の君を中心に紹介していきます。

木版複製家の第一人者・川面義雄が手掛けた「木版複製 源氏物語絵巻」や、光源氏と明石の君が出会った須磨・明石滞在中の場面が描かれた作品などを展示しています。ぜひご覧ください!

 

期間 令和3年11月30日(火曜日)~令和4年2月13日(日曜日)

催しの間 催しの間

 

入場料

  • 無料

 

場所情報

紫ゆかりの館(紫式部と国府資料館)