「スウェーデンのパパたち」写真展を開催しました

最終更新日 2022年2月16日

情報発信元 市民協働課

PAGE-ID:10033

1
「スウェーデンのパパたち」写真展を開催しました

tenji tenji2

2021年12月17日(金曜日)から12月28日(火曜日)に開催した スウェーデンのパパたち写真展が無事終了しました。

展示アンケートより
「早く日本もスウェーデンのように当たり前に男性が育児をするようになってほしいです。 」
「まずどの写真も綺麗で素敵だったです。そしてパパたちのコメントが添えられていたため、理解が深まりました。 」

 

youtubeリンク

男女共同参画センターのYoutubeチャンネルで「男性の育児休業取得促進!育休パパ座談会」の動画を更新しました。

スウェーデンのパパたち写真展にあわせて越前市職員組合とコラボして育休を取得した3名に参加してもらい育休パパ座談会を開催しました。
育児休業の制度をしっかり理解し育休を安心して取得できる知識を身につけましょう!
前半はNPO法人おっとふぁーざー舘直宏代表による育休講座、後半は実際に育休を取得した職員の方に育休中の体験やメリットを話してもらいます。

 

1

北欧のスウェーデンには、父親と母親合わせて「480日の育児休暇」を取得できる制度があり、このうち「90日」は男性専用となっています。

「スウェーデンのパパたち」写真展では、自身の子どもと少なくとも6か月間、一緒にいることを選んだお父さんと子どもの姿を写真家のヨハン・ベーヴマン氏が撮影した写真を展示します。

なぜ父親が子どもたちと一緒にいることを選んだのか、どんな経験を得ることができたのか、そしてその結果として両親と子どもの関係がどうなったのか。

パパと子どもたちの悲喜こもごもな表情とメッセージが織りなす日々の心温まる写真展です。

男女共同参画の視点や男性の育休取得がもたらす効果、また、家族のあり方など、さまざまな視点でこの写真展をご覧ください。

どうぞ、この機会にお立ち寄りください。

2

 ⒸJohan Bävman

1

【展示期間】

2021年12月17日(金曜日)から12月28日(火曜日)
※展示時間は越前市生涯学習センター の開館時間に準じます。
※12月19日は休館日です。

【展示会場】

越前市生涯学習センター1階 ロビー

チラシ

 

poster
スウェーデンのパパたちチラシ(PDF形式 407キロバイト)

主催等

【主催】 越前市
【共催】 越前市男女共同参画センター

リンク

スウェーデン大使館ホームページ (外部リンク)

 

 

情報発信元

総務部 市民協働課ダイバーシティ推進室

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)