『越前市地域防災計画』(原子力災害対策編)及び『住民避難計画』

最終更新日 2021年10月7日

情報発信元 防災危機管理課

PAGE-ID:5617

    『越前市地域防災計画』(原子力災害対策編)及び『住民避難計画』 を修正しました。

    「越前市地域防災計画」は、市民の生命と財産を災害から守るため「災害対策基本法」(昭和36年法律第223号)第42条の規定に基づき、越前市の地域に係る災害対策について、災害予防、災害応急対策及び災害復旧に関する事項を定め、市、県、指定地方行政機関、指定公共機関等が防災活動を総合的かつ計画的に実施することにより、防災の万全を期するとともに社会秩序の維持及び公共の福祉に資することを目的としています。

     

    • 令和3年9月17日

    令和3年9月17日に越前市防災会議を開催し、国の防災基本計画修正等に基づき修正を行いました。

    ★R3原子力災害対策編(PDF形式 1,179キロバイト)

    ★R3住民避難計画(PDF形式 24,817キロバイト)

     


    • 令和2年11月17日

    令和 2年11月17日に越前市防災会議を開催し、国の防災基本計画修正等に基づき修正を行いました。


    • 令和元年11月26日

    令和 元年11月26日に越前市防災会議を開催し、時点修正等軽微な修正を行いました。


    • 平成3 0年11月13日

    平成30年11月13日に越前市防災会議を開催し、時点修正等軽微な修正を行いました。 


    • 平成29年3月27日

    平成29年3月27日に越前市防災会議を開催し、時点修正等軽微な修正を行いました。


    • 平成28年3月23日

    平成28年3月23日に越前市防災会議を開催し、福井県原子力防災計画や福井県住民避難計画要綱の改定 に基づき、改定を行いました。


    • 平成27年1月26日

    平成27年1月26日に越前市防災会議を開催し、福井県住民避難計画要綱の改定に基づき、体系等を含め全面的に改定いたしました。また、同県要綱において市が定めることが必要な事項について記載いたしました。


    • 平成25年12月24日

    東日本大震災の原子力発電所事故の教訓等を踏まえ、国は原子力防災対策の見直しを行うとともに、県は地域防災計画(原子力災害対策編)を改定しました。この改定された県計画において越前市は、緊急時防護措置を準備する区域(UPZ)に位置付けられました。

    平成25年12月24日に越前市防災会議を開催し、原子力施設の事故に備え、市民の生命、身体、財産を守るために、市地域防災計画(原子力災害対策編)と住民避難計画を策定しました。


     

    情報発信元

    総務部 防災危機管理課

    受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)