都市計画マスタープランを改定し、立地適正化計画を策定しました

最終更新日 2018年4月9日

情報発信元 都市計画課

PAGE-ID:6649

都市計画マスタープラン【平成29年3月改定】
平成20年3月に策定した現行計画を長期的なまちづくりの指針として継承しつつ、同時に策定する立地適正化計画と整合を図り、「コンパクトシティの更なる推進」及び本庁舎の現在地での建設、今立総合支所の複合施設としての整備の決定、北陸新幹線南越駅周辺整備基本計画の策定、第3期中心市街地活性化基本計画の策定等、「関連プロジェクトの反映」を主な視点として改定しました。

立地適正化計画【平成29年3月策定】
人口減少、少子高齢時代において、居住や都市機能の適正な誘導により、持続可能なコンパクトなまちづくりを進めることで、現在の暮らしやすさの維持を図るために、都市再生特別措置法に基づく「越前市立地適正化計画」を策定しました。

  • 誘導区域に係る届出制度について
    立地適正化計画の公表に伴い、都市再生特別措置法に基づき、誘導区域外における開発等に対し、事業着手30日前に届け出が必要となります。
    届出制度の「手引き」及び届出様式を作成しましたので、ご活用下さい。
    「手引き」
    「届出様式」1から6(Word)

越前市都市計画マスタープラン改定及び立地適正化計画策定委員会
地域住民、事業者、専門家等の多様な意見を取り入れることを目的とし、計画策定に際し設置した委員会です。

(関連ページ)

 

添付ファイル

閲覧ソフト Acrobat Reader DC新しいウインドウが開きます

情報発信元

建設部 都市計画課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)