軽度生活援助事業(生活支援サービス)

最終更新日 2021年5月28日

情報発信元 長寿福祉課

PAGE-ID:596

軽度生活援助事業(生活支援サービス)

内容

在宅のひとり暮らし、高齢者のみ世帯などで身体の虚弱な高齢者に対して、軽易な日常生活上の援助を行い、自立した生活の継続ができるよう支援します。
 

支援内容

  1. 寝具洗濯類の大物の日干し、クリーニングの洗濯物搬出入
  2. 生垣、庭木の伐採や枝打ち(年間8時間を上限)
  3. 機械による草刈や除草剤の散布
  4. 家屋の軽微な修繕
  5. 玄関前の除雪

利用時間

年間40時間を限度とします。
 

利用できる人  

市内に住むおおむね65歳以上で、在宅のひとり暮らし、高齢者のみの世帯などで、老衰や傷病などの理由で一時的に日常生活上の援助が必要な、非課税世帯に属する人。
 

利用料金

上記の支援内容について、1時間あたリ600円を援助します。
事業者には、1時間あたリ600円を差し引いた額を納めてください。
 

利用の方法

 申請できる人    

 本人または家族

申請に必要なもの 

 申請書(ワード形式 44キロバイト)
 

情報発信元

市民福祉部 長寿福祉課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)