令和2年度の施設型給付費等について

最終更新日 2021年7月21日

情報発信元 子ども福祉課

PAGE-ID:7630

令和2年度 公立園、地域型保育事業の給付費について

「子ども・子育て支援新制度」では、教育・保育給付認定を受けたお子さんが、保育所・認定こども園や地域型保育事業を利用した場合、その経費に対し給付費が支給されています。この給付費のことを「施設型給付費」「地域型保育給付費」といいます。

この給付費は、お子さんに直接支給するものではなく、市から施設に支払う仕組み(法定代理受領)となっています。法定代理受領については、個人の給付額に関して利用者に通知する必要があることから、令和2年度の給付額をお知らせします。

詳しくは、次の通知(PDF)をご覧ください。

令和2年度 公立園等の施設型給付費等について

  • 私立の保育所については、市から施設に対して委託費として支払っていることから、このお知らせの対象外です。
  • 私立の認定こども園については、施設からお知らせすることになっています。

 

情報発信元

市民福祉部 子ども福祉課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)