文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

夏休み!子どもの事故に注意(消費者センタークール情報)

更新日 2017年7月21日 情報発信元:市民課

夏休みに起こりやすい子どもの事故に注意しましょう。

 もうすぐ夏休みです。子どもたちが活発に遊ぶ季節です。

 水の事故、花火でのやけど等、夏に起こりやすい事故はたくさんあります。

 子どもの事故防止のために、注意するポイントなどを前もって知っておきましょう。

       夏休み注意するポイント (消費者庁からのお知らせ)

 


突然、スマホに!相談急増中

悪質な「利用した覚えのない請求」が横行!

 スマホなどに「有料動画サイト料金が未納、本日中に連絡がなければ法的手段をとる」というメールが届いた。

 スマホ操作に不慣れな中高年からも、慣れている若者からも相談が増えています。

       シャッター音がした

これは「架空請求」詐欺です!!                                                 

 まずやることは、何もしないこと(放置する・無視する)

  • すぐに画面を閉じる。メールを削除する。
  • 絶対に連絡しない。自分の電話番号や住所・名前などを教えない。
  • 絶対に支払わない。

連絡したらどうなるの

  • こちらの電話番号などが知られてしまい、悪用されます。

連絡してしまった場合や変なメールがたくさん来ている場合

  • 地元警察署または消費者センターへ相談ください。    越前市消費者センター 0778-22-3773

 


プリペイドカードの番号教えろは「詐欺」

 コンビニには、「プリペイドカード」や「ギフトカード」(電子マネーカードともいう)の売り場が必ずあります。電子マネーカードは、子供などへ現金ではなくこのカードを贈り、もらった人がその裏面にある暗証番号を入力することで、買い物やゲームなどができるものです。

 現在、「特殊詐欺」の手口で、携帯電話で「有料サイトの未納料金があるので支払をしてください」などと表示があり、携帯に慣れていない人が、誤って連絡先に電話していまい、言われるままに電子マネーカードを購入し、カードの番号を相手に教えてしまう被害が全国で多発しています。  

 電子マネーカードは1枚数万円が上限で、まとめ買いしたらコンビニ店員に用途を聞かれたりしますが、ある被害者は、何日間もかかっていくつものコンビニを回り、最終的には数百万円分のカードの番号を、相手に送信した事例も全国にはありました。

       プリカ詐欺

被害を防ぐために                                                                                                                                                       

  1.  携帯電話での覚えがない支払要求は無視すること。
  2.  他人からの指示で、電子マネーを購入しないこと。
  3.  番号を教えた後に不審点に気づいたら、すぐにカード会社に利用停止を依頼すること。 

       スマホ画像  

   プリカ詐欺注意リーフレット

   見守り新鮮情報(迷惑メールのトラブル)

   おかしいと思ったら・・・  越前市消費者センターへ相談を


越前市消費者サポーター研修会を開催しました

  平成28年7月1日(金)の午後より、JA越前たけふ本店3階会議室において、地産地消をテーマにした研修会を開催しました。36名のサポーターが出席し、越前市の特産トマト「紅しきぶ」の説明を聞きました。そのあと、JA北日野支店にあるトマトの選果場を見学しました。

研修会


無担保転換社債型新株予約権付社債の購入勧誘にご注意を

 注意喚起
※「消費者庁の注意喚起資料」内の画像

 ジェネリック医薬品の製造・販売などの事業を営んでいると偽って、「東洋堂製薬株式会社」の無担保転換社債型新株予約権付社債の購入を勧誘する事業者に係る相談が、各地の消費生活センター等に寄せられています。
 東洋堂製薬から勧誘資料が届いた場合や社債の購入希望者から東洋堂製薬の勧誘資料について電話で質問や依頼を受けた場合、決して応じず、すぐに電話を切ってください。

消費者庁の注意喚起資料 

関連ファイル

PFDファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、ソフトウエアをダウンロードしてご覧ください。
Adobe Readerのダウンロード

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:市民福祉部 市民課消費者センター    消費者センタートップページへ戻る

電話: 0778-22-3773 ファックス: 0778-22-3473
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: syohisya-c@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)