文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

妊娠(母子健康手帳・妊婦健診)

更新日 2017年3月3日 情報発信元:健康増進課

母子健康手帳 (親子健康手帳)

母子健康手帳は、妊娠の届出をしたときに交付されます。
お母さんとお子さんの健康を守るため、また妊娠期からお子さんが18歳までの成長の記録として、お母さんやお父さんなどのご家族に記入していただくためにつくられたものです。

  1. 母子健康手帳は、妊婦自身がからだの中で起こっている目に見えない”妊娠”について、自ら健康状態を知り、自己管理するための手帳です。健診等の結果に関心を持ちましょう。また胎動を感じた日など自己記入欄へも記録するようにしましょう。                                  
  2. 生まれてくるお子さんにとっても、健康と成長の大切な記録になります。                                     
  3. さらに、お子さんが大きくなったとき、小さい頃の自分を知ることができ、親の愛を感じることができるものです。また、予防接種の記録は、進学や海外留学などの際、その履歴が必要になります。

母子健康手帳を大切に保管しましょう。
(なくしたり、汚したり破損したりした時は、再交付しますので健康増進課へご相談ください。)

  • 申請窓口 越前市福祉健康センター(健康増進課)
           住所:越前市府中一丁目11-2(アル・プラザ武生店4階) 
           連絡先:0778-24-2221
  • 時 間   8時30分から17時15分(土、日、祝日、年末年始は除きます)
           妊娠届出やアンケート記入がありますので、時間に余裕をもってお越しください。
  • 手数料   無料
  • 持ち物   特になし (妊娠を診断された医療機関、出産予定日が必要となります)

  ※妊娠届出(母子健康手帳交付)は、妊婦ご本人による窓口での申請が原則となります。 

   電子申請は、妊婦本人が病気療養上の必要により来所が著しく困難な場合等、真にやむを得ない場合に限られます。
   電子申請された方には、健康増進課より現在の状況確認のために、ご連絡をさせていただくことをご了承ください。 
   (やむを得ずご家族の方が来所される場合は、妊婦さんの近況が分かる方がお越しください。)
   ご不明な点は健康増進課までご連絡ください。            
   

  電子申請はこちら→→
 

  • 両親学級についてはこちら  (マタニティ教室は、H28年3月で終了しました。)

妊婦 

妊婦一般健康診査

県内の医療機関等において、妊娠中の健康診査を無料、または一部助成のもとで受けることができます。
妊婦健診の受診票は妊娠届出の際に、母子(親子)健康手帳と併せてお渡ししています。

越前市では、妊婦の健康管理の充実および経済的負担を軽くし安心して妊娠・出産ができるように、14回の妊婦健診の助成を行っております。 妊婦健診以外に、子宮頸がん検査・HTLV-1抗体検査・性器クラミジア検査の助成を行っています。

 

使用時期 受診票 助成金額
妊娠初期~23週 ❶(またはⒶ) 6,050円
同上 妊娠初期血液検査 6,000円
同上 子宮頸がん検診 6,170円
妊娠30週頃まで 性器クラミジア検査 2,100円
同上 HTLV-1抗体検査 2,290円
妊娠24週~35週 ❷(またはⒷ) 6,050円
妊娠36週~出産まで ❸(またはⒸ) 6,050円
フリー 6,050円

※妊婦健診の助成上限額を超えた場合や受診が14回を超えた場合、助成対象外の検査を受診する場合等は、費用が自己負担となります。 詳しくは、健康増進課もしくは受診されている医療機関にご確認ください。
 

福井県外の医療機関等で妊婦健診や1か月児健診を受ける方は、かかった費用を後日お支払いします。

詳しくはこちら→H27~越前市里帰り助成チラシ(PDF形式:268KB)
          請求書・明細書(県外受診)(ワード形式:77KB)
 

妊娠中、転出入される方は、妊婦健診の受診票に関する手続が必要です。

  越前市外へ転出される場合は、転出先が交付する妊婦一般健康診査受診票への交換が必要です。

    転出先の自治体(市町村)へお問合せください。(母子健康手帳はそのまま継続して使用となります)

  越前市へ転入されたら、越前市民用の妊婦一般健康診査受診票に交換が必要です。 

  •   必要な持ち物  母子健康手帳、 前の住所地で交付された妊婦一般健康診査受診票
  •   交換できる場所 福祉健康センター(健康増進課)
      ※市役所(市民課)・今立総合支所(市民福祉課)での交換は出来ませんので、ご注意ください。 
     
マタニティーマークについて(妊産婦さんへの思いやりをマークにしました)

妊産婦が交通機関を利用する際などに身につけ、周囲が妊産婦への配慮を示しやすくするものです。

越前市では、母子(親子)健康手帳交付の際に、マタニティーマークのシールを配布しています。

マタニティーマーク

働きながらの妊娠・出産・子育て支援について
福井県 仕事と子育ての両立支援ハンドブック こちら
厚生労働省 女性労働者の母性健康管理のために
母性健康管理指導事項連絡カード
こちら
 

関連ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、ソフトウエアをダウンロードしてご覧ください。
Adobe Readerのダウンロード

場所情報

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:市民福祉部 健康増進課    健康増進課トップページへ戻る

電話: 0778-24-2221 ファックス: 0778-24-5885
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: kenkou@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)