武生公会堂記念館特別展「観音の霊地 帆山寺の至宝」

最終更新日 2021年11月16日

情報発信元 文化課

PAGE-ID:9955

屋外看板

おしらせ

11月28日(日)は、関西文化の日を祝して、特別展「観音の霊地 帆山寺の至宝」の入館料が無料になります!ぜひお越しください。
関西文化の日については、「関西文化.com」をご覧ください。

関西文化の日

帆山寺展の会期も残りわずかとなりました。貴重な寺宝の数々をぜひ、武生公会堂記念館でご観覧ください!

武生公会堂記念館特別展「観音の霊地 帆山寺の至宝」

 このたびの展覧会では、帆山寺の寺宝を通じ越前府中の歴史をひもときます。
 帆山寺は、越前市住吉町にある天台宗寺院です。創建は奈良時代にさかのぼり、聖武天皇の勅願をえて真観という高僧により開創されたと伝えられます。
 本展では、寺外初公開となる本尊千手観音立像や市指定文化財の紺地金泥種子両界曼荼羅・銅造如意輪観音坐像・銅孔雀文磬をはじめ、二十八部衆などの仏像や仏画、本多家と帆山寺の歴史を伝える遺品など、貴重な作品の数々を一堂にご紹介いたします。

 帆山寺の至宝表帆山寺の至宝裏

概要

開催期間

令和3年10月8日(金曜日)から11月28日(日曜日)まで
午前10時~午後6時(最終入館は午後5時30分まで)

休館日

毎週月曜日(月曜日が祝祭日の場合は翌平日)、祝祭日の翌日

入館料

一般500円

団体350円(30人以上)

高校生以下無料、障害のある方とその介助者(1人)無料

関連イベント

歴史講座 「帆山寺の歴史と文化財」 【終了】

 講 師 : 久保 智康氏(叡山学院教授)

 日 時 : 10月9日(土曜日)10時30分から12時00分まで

 会 場 : 武生公会堂記念館 貴賓室

 聴講料: 無料(要申し込み・先着順)

 定 員 : 15人

歴史講座「帆山寺と千手観音信仰」 【満員となりました】

 講 師 : 井上 一稔氏(同志社大学教授)

 日 時 : 10月16日(土曜日)13時30分から15時00分まで

 会 場 : 武生公会堂記念館 貴賓室

 聴講料: 無料(要申し込み・先着順)

 定 員 : 15人

歴史講座「帆山寺の仏教絵画の見どころ」 【満員となりました】

 講 師 : 大原 嘉豊氏(京都国立博物館 保存修理指導室長)

 日 時 : 11月23日(火曜日・祝日)13時30分から15時00分まで

 会 場 : 武生公会堂記念館 貴賓室

 聴講料: 無料(要申し込み・先着順)

 定 員 : 15人

 申込先:武生公会堂記念館(0778-21-3900)

ギャラリートーク

 日 時 : 10月10日(日曜日)、10月31日(日曜日)、11月28日(日曜日) 各回とも13時30分から15時00分まで

 会 場 : 武生公会堂記念館 展示室2

 講 師 : 当館学芸員

 参加費 : 無料 ※特別展入館料が別途必要です。

 

情報発信元

教育委員会事務局 文化課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)