雨水対策事業(今立南部排水区)について

最終更新日 2018年12月3日

情報発信元 下水道課

PAGE-ID:7893

  雨水対策事業(今立南部排水区)について 

   

 今立南部地区の山中川周辺(鞍谷川右岸 約80ha)においては、平成16年及び平成24年の豪雨時に大規模な浸水被害が発生しました。特に県道(主要地方道 武生美山線)付近では道路冠水が起こり、市民生活に支障をきたしました。

 このため市においては、今立南部地区の雨水計画の見直しを行い、雨水対策事業として雨水幹線整備に着手し、浸水被害の軽減を図っています。

 

 

 →→雨水対策事業(今立南部排水区)の整備状況はこちら

情報発信元

建設部 下水道課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)