公共下水道の接続助成制度を拡充しました

最終更新日 2016年4月21日

情報発信元 下水道課

PAGE-ID:5189

市では、市民のみなさんの下水道接続にかかる負担軽減を図るため
平成25年4月から公共下水道接続助成制度を大幅に拡充しました。

公共下水道接続奨励金

助成額を最大5万円に引き上げました。また、融資制度との併用が可能になりました。

【奨励金額】

  • 供用開始後1年以内 50,000円
  • 供用開始後2年以内 30,000円
  • 供用開始後3年以内 10,000円

制度の詳細はこちら

合併処理浄化槽公共下水道切替え奨励金

合併処理浄化槽を廃止し、公共下水道に接続した場合の奨励金制度を新設しました。

【奨励金額】 10万円

制度の詳細はこちら

公共下水道接続資金融資および利子補給

融資対象と融資限度額を拡充しました。

【融資対象】 1.接続工事費
2.接続工事に附帯するリフォーム費

3.公共下水道受益者負担金及び公共下水道受益者分担金
【融資限度額】 300万円

制度の詳細はこちら

集合住宅合併処理浄化槽公共下水道切替え補助金

集合住宅の合併処理浄化槽を廃止し、公共下水道に接続した場合の補助金制度を新設しました。 

【補助金額】 工事費の30パーセント(100万円を上限)
制度の詳細はこちら
 

 

 

 

情報発信元

建設部 下水道課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)