都市計画提案制度

最終更新日 2014年4月4日

情報発信元 都市計画課

PAGE-ID:1493

都市計画提案制度とは

都市計画提案制度とは、住民やまちづくりNPO法人などが、都市計画について提案することができる制度です。
この提案制度により、まちづくりや都市計画に対する住民の関心を高め、主体的かつ積極的な住民参加を促し、行政と住民等が一体となったまちづくりを進めることができます。

提案できる人

  1. 土地所有者、地上権・賃借権を有する者
  2. まちづくり活動を行うNPO法人、公益法人、その他の営利を目的としない法人、独立行政法人都市再生機構、地方住宅供給公社、まちづくりの推進に関し経験と知識を有するものとして国土交通省で定める団体

提案できる都市計画

市が定める全ての都市計画について提案できます。

提案に必要な条件

次の用件を満足する必要があります

  1. 提案に係る区域が0.5ヘクタール以上の一団の土地であること
  2. 提案区域の土地所有者等の3分の2以上の同意が得られること、かつ、同意した者の土地の地積の合計が総地積の3分の2以上となること
  3. 都市計画に関する基準に適合していること

提案に必要な書類

  1. 提案書
  2. 都市計画の素案
  3. 土地所有者等の同意書 等

詳細については、下記の手続要領および事務処理マニュアルを参照してください

越前市都市計画提案制度手続要領 要領(PDF形式 : 26キロバイト)
越前市都市計画提案制度事務処理フロー及び様式集 フロー図及び様式(PDF形式 : 48キロバイト)

提案受付窓口

越前市建設部都市計画課

情報発信元

建設部 都市計画課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)