消費税軽減税率対策補助金及びキャッシュレス消費者還元事業について

最終更新日 2019年9月3日

情報発信元 にぎわいづくり課

PAGE-ID:8763

○消費税軽減税率対策補助金

 2019年10月1日から、消費税及び地方消費税の税率が8%から10%に引き上げられることに伴い、一定の条件を満たした飲食良品等を軽減税率対象品として、その税率が8%に軽減されます。

 これに伴い、複数の税率に対応するため、中小企業・小規模事業者等がレジの導入や受発注システムなどの改修を行う場合、その経費の一部を補助する軽減税率対策補助金の制度があります。

 詳しくは下記サイトをご参照ください。

 軽減税率対策補助金(軽減税率対策補助金事務局)(外部サイト)

 

○キャッシュレス・消費者還元事業

 2019年10月1日以降、対象店舗でキャッシュレス支払いをした方にポイント還元を実施するために、事業者向けにキャッシュレス決済端末等導入に向けた支援制度があります。

 詳しくは下記サイトをご参照ください。

 キャッシュレス・消費者還元事業(一般社団法人キャッシュレス推進協議会)(外部サイト)

情報発信元

産業環境部 にぎわいづくり課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)