マイナンバーカードの健康保険証利用について

最終更新日 2021年10月21日

情報発信元 保険年金課

PAGE-ID:9630

マイナンバーカードの健康保険証利用を、10月20日から本格開始します。


Q1 どうすれば使えるようになるの?

利用の申し込みはマイナンバーカード読み取り対応のスマートフォン又はICカードリーダーのあるパソコンでマイナポータルから設定が出来ます。
詳しくはリーフレットを参照ください。

Q2 どこの病院でも使えるの?

マイナンバーカードの健康保険証利用に対応する医療機関には、「マイナ受付」のポスターやステッカーを掲示いただいています。 対象医療機関・薬局については、徐々に拡大していく予定です。

※当該医療機関等を受診する際には、健康保険証も持参してください。

 

mainauketuke

マイナ受付

 

Q3 利用できるとどんな利点があるの?

就職・退職・転職・引っ越し等で保険証が変わってもマイナンバーカード1枚で保険証の代わりになります
(ただし、保険の変更の手続きは必要です)
医療費が高額になった場合、限度額適用認定証は不要になります

Q4 マイナンバーカードで保険証の利用を設定した場合、保険証はどうなるの?

今までと同様に利用できます。
国民健康保険証、後期高齢者医療保険証についても、今まで通り7月中旬頃に郵送します。

 

 

詳しくは厚生労働省ホームページをご覧ください。こちらをクリック

 

情報発信元

市民福祉部 保険年金課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)