目的税について

最終更新日 2018年12月7日

情報発信元 財務課

PAGE-ID:4236

都市計画税の使いみち

都市計画税は、都市計画事業に要する費用に充てるための目的税で、下表のように充当しています。

平成27年度決算

事業区分

事業費

都市計画税からの充当金額

公園整備事業

2億8,624万円

1,071万円

その他の都市計画事業

(歴史と匠の通り整備事業など)

1億3,415万円

2,581万円

公共下水道事業

13億7,880万円

2,219万円

都市計画事業債の償還

22億2,113万円

5億9,348万円

40億2,030万円

6億5,219万円

入湯税の使いみち

入湯税は、環境衛生施設、鉱泉源の保護管理施設、消防施設及び観光施設の整備、観光に要する費用に充てるための目的税で、下表のように充当しています。

平成27年度決算

事業区分

事業費

入湯税からの充当金額

環境衛生施設の整備 4,696万円 665万円

消防施設等の整備

3,622万円

502万円

観光施設の整備

2,434万円

153万円

観光振興

7,651万円

1,072万円

1億8,402万円

2,393万円

 

情報発信元

企画部 財務課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)