ふくい嶺北連携中枢都市圏について

最終更新日 2019年4月3日

情報発信元 政策推進課

PAGE-ID:8282

ふくい嶺北連携中枢都市圏について

20190401

平成31年4月1日に、福井市と圏域10市町(大野市、勝山市、鯖江市、あわら市、越前市、坂井市、永平寺町、池田町、南越前町、越前町)が連携協約を締結しました。嶺北11市町の連携により、人口減少・少子高齢社会にあっても、地域経済を持続可能なものとし、地域住民が安心して快適な暮らしを営むことができる圏域の形成を目指し、「ふくい嶺北連携中枢都市圏ビジョン」に基づき、連携事業を推進してまります。

福井市及び越前市における連携中枢都市圏の形成に係る連携協約 (PDF形式 86キロバイト)」

ふくい嶺北連携中枢都市圏ビジョン (PDF形式 1,878キロバイト)

 

情報発信元

企画部 政策推進課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)