市政と市議会

最終更新日 2017年2月6日

情報発信元 議会事務局

PAGE-ID:760

もしも市民が100人だけだったら、私たちが毎日生活している越前市を、快適で住みよいまちにしていくために、市民が自分たちで考え、話し合い、そして決めたことを自分たちの手で実行していくことができるでしょう。

しかし、越前市は8万数千人います。市民全員が集まって話し合うことは困難です。そこで市民が選挙により代表者を選び、自分のかわりに話し合ってもらいます。これを議会制民主主義といい、この代表者が市議会議員です。

市議会は、市民の代表である議員で構成され、市が市民全体の幸福のため、どんな仕事をしたらよいかを話し合い、決定する任務をもっています。これを市の意思決定機関、又は議決機関といいます。

一方、市議会で決定したことを実行していくまとめ役は、市長で、市議会と市長は、お互いに独立した立場から協力しあって市民生活の向上に努めています。

関係図

このページの表現について評価をお願いします。

ありがとうございました。

情報発信元

議会事務局 議会事務局

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)