8月3日(土)、4日(日)に特別講座「長野ヒデ子のワークショップ2Days」を開催します!

最終更新日 2019年7月10日

情報発信元 生涯学習センター

PAGE-ID:8541

8月3日(土曜日)、4日(日曜日)に「長野ヒデ子のワークショップ2Days」を開催します!

8月3日のワークショップ1では「紙芝居を楽しく作ってみよう!」、4日のワークショップ2では「絵本を楽しく作ってみよう!」を行います。

絵本作家・紙芝居作家の長野ヒデ子氏から、直接ご指導いただける貴重なワークショップです!

参加方法は、1日だけでも2日連続でもご都合に合わせてお選びいただけます。

ぜひこの機会をお見逃しなく!みなさまのお申し込みをお待ちしております。

 

  • 日時:ワークショップ1;2019年8月3日(土曜日) 午後1時30分~3時30分
       ワークショップ2;2019年8月4日(日曜日) 午前10時~正午
  • 講師:長野 ヒデ子氏(絵本作家・紙芝居作家)
       紙芝居文化推進協議会の方々(やべみつのり氏、片岡直子氏、佐藤まもる氏)
  • 会場:越前市文化センター
  • 対象者:幼児~一般(どなたでも参加可能)
  • 定員:大人子ども合わせて30名
  • 受講料:無料
  • 申込締切:7月26日(金曜日)

紙芝居

その他、各種講座のお知らせ・開催報告はこちら↓
越前まなぼう座 平成31年度講座案内

5月25日(土曜日)に「開講式特別講演」が開催されました!

「昭和」「平成」から「新しい時代」へ~伝えていきたい日本の文化と心~と題し、元宮内庁病院看護師長の中川直美氏にお話しいただきました。

当日は100名を超す方々が参加され、大盛況の講演となりました!

講演は、「本来の礼儀作法」について、気持ち・心(内側)と作法・形(外側)の両面から、それぞれの大切さを教えていただきました。

美しい礼儀作法は、その所作ひとつで相手に気持ちが伝わるそうです。

普段の姿勢やお辞儀を見直して、思いや気持ちが伝わる礼儀作法を目指しましょう!

開講式2開講式1

◎その他、各種講座のお知らせ・開催報告はこちら↓
 越前まなぼう座 平成31年度講座案内

越前まなぼう座 開講式特別講演のお知らせ

5月25日(土曜日)に、越前まなぼう座の目玉となる「開講式特別講演」が開催されます。

「昭和」「平成」から「新しい時代」へ ~伝えていきたい日本の文化と心~ と題して、元宮内庁看護師長の中川直美氏にお話しいただきます。

皆様のご参加をお待ちしております!
日時: 2019年5月25日(土曜日) 午後1時半~3時半
講師: 中川 直美 氏(元宮内庁看護師長)
場所: 生涯学習センター今立分館(岡本公民館)
お問合せ先: 越前市生涯学習センター
(電話:0778-22-3005、メール:center@city.echizen.lg.jp

開講式

情報発信元

教育委員会事務局 生涯学習センター

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)