文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

平成29年越前市成人式の様子

更新日 2017年2月16日 情報発信元:生涯学習課

平成29年越前市成人式の様子

 ◆テーマ  K  S  K ~ 感謝してますか ~ 

 平成29年1月8日(日曜日)午後1時30分より、越前市文化センター大ホールにて、平成29年越前市成人式が開催されました。

 凛々しいスーツ姿や袴姿の男性、華やかな振袖に身を包んだ女性など新成人778名が参加しました。

当日の様子

   

ホワイエの展示

 

バルーンアート1  バルーンアート2

実行委員が作成したバルーンアートでお出迎えしました。

思い出の写真

中学時代の写真の展示も実行委員が行いました。

受付の様子 新成人受付

新成人受付では、実行委員が名簿のチェックや募金活動を行いました。

懐かしい友だちとの再会に、歓声が上がっていました。

実行委員長あいさつ  実行委員長挨拶

今回のテーマは「K S K~感謝してますか~」です。今日この式典を迎えるまでに私たちは、私たちにたくさんの愛を注いでくれた家族や、私たちのことを思いやってご指導いただいた先生方、そしていつも温かく見守ってくださった地域の皆様など、いままで多くの人たちに支えられてきました。こうして無事に成人を迎えることができましたこと、新成人一同、今改めて感謝しています。

私たちを大切にしてくださった気持ちを決して忘れず、自分たちがすべきことに努力を重ねていく所存です。

これからも温かい目でご指導、ご鞭撻をいただきますようお願い申し上げます。

オープニング

『福井商業高校チアリーダー部(JETS) 』

JETS

2006年の創部からわずか3年で全米チアダンス選手権大会優勝を成し遂げ、2016年まで4連覇の快進撃を続ける福井県立福井商業高校チアリーダー部「JETS(ジェッツ)」。昨年11月に東京で開かれた「第16回全日本チアダンス選手権大会」決勝大会でも、チアダンス部門の高校生編成で2年ぶり5度目の優勝を果たし、アメリカのフロリダ州オーランドで開かれる全米選手権の出場権を獲得して、5連覇を目指してらっしゃいます。また今年3月には、「JETS(ジェッツ)」が全米チアダンス選手権大会を初制覇するまでを、女優広瀬すずさん主演で描いた映画「チア☆ダン」も全国公開される予定です。

躍動感と美しさあふれるパフォーマンスで華々しくオープニングを飾っていただき、会場は大きな感動でいっぱいになりました。

幕間のインタビュー 幕間

越前市出身の新成人の中に、「JETS(ジェッツ)」の元キャプテン佐々木 藍さんがいらっしゃいましたので、幕間に成人式実行委員が、インタビューをしました。

越前市で過ごした思い出や、「JETS(ジェッツ)」で学んだこと、チアの経験を通して感じたことについてお話していただきました。

 

式辞

教育委員会

藤原委員長

教育委員長式辞

晴れて大人の仲間入りをされた皆さんの若いエネルギーと、たくましい心で、大きな夢に向かって力強くはばたいていただきたいと思います。 

昨年、東京工業大学の大隅良典栄誉教授が、生物が細胞内で不要なたんぱく質を分解して再利用する「オートファジー(自食作用)」の仕組みを解明したことが評価され、ノーベル医学・生理学賞を受賞しました。誰もやっていないことをやろうというチャレンジ精神のもと、細胞の中の仕組みを解明したいという純粋な好奇心から、毎日顕微鏡をのぞき続けた地道な研究の成果でした。大隅氏は自身の研究生活を振り返り、「物事に疑問を抱き続けることや自分の興味を大事にしてほしい」と若い世代の人たちにエールを送っています。

若い皆さんには無限の可能性があります。挑戦し続ける強い気持ちでそれぞれの夢や希望の実現に向けて、堂々と歩んでください。私たちは、皆さんの若い力に大いに期待をいたし、心から応援していきます。

祝辞

奈良市長

 市長祝辞

昨年のリオデジャネイロオリンピックのフェンシング・エペ種目に越前市出身の見延和靖選手と佐藤希望選手が出場しました。

佐藤希望選手は、結婚と出産により2年間のブランクが生じ、体力や筋力が完全に落ちてしまいましたが、子育てと両立をさせながら厳しいトレーニングを再開し、リオデジャネイロオリンピックへの出場を果たし、さらに8位入賞に輝きました。 

見延和靖選手は、ロンドンオリンピックへの出場を逃してしまい、とても大きな挫折を味わいましたが、この悔しさをバネに、4年間、心身ともに厳しい鍛錬を積み重ね、リオデジャネイロオリンピック では見事に実力を発揮して、6位入賞に輝きました。

両選手はともに、大きな挫折を味わいながら、夢を持ち続け、地道な努力を続けたからこそ、オリンピックで入賞を果たすという偉業を成し遂げたのです。

ぜひ皆さんも、それぞれの夢を実現するため、失敗を恐れず果敢に挑戦を続けて下さい。皆さん一人一人が夢を実現し、大いに活躍されることを心からお祈りします。

祝辞

越前市議会

城戸議長

議長祝辞

一人の大人になられた皆さんは、これからそれぞれの人生を歩んでいかれるなかで、様々な困難なことも待ち受けているでしょう。しかし、いかなる時においても自分らしさを失わず、前を向いてしっかり歩み続けてほしいと思います。

私の大切にしている言葉「苦しみは人を強くする。悲しみは人を深くする。」を贈ります。長い人生、いくつもの山を越えていかなければなりません。どうかおおいに苦しんで、強い人になってください。そして悲しみに負けず、深い人になってください。

社会貢献活動報告

社会貢献活動報告

 

 

 

実行委員が12月から集めた募金を贈呈しました。

また、プログラム冊子に掲載されている越前市内の

お店のクーポン券についての説明をしました。

 

新成人のメッセージ

新成人のメッセージ

「思い出の写真スライドショー」では、中学時代の懐かしい写真に歓声が上がりました。

「思い出エピソード」では、新成人から寄せられた思い出を、 実行委員の相馬さんが楽しいトークで紹介し、会場は笑いで盛り上がりました。

「恩師からのビデオレターメッセージ」では、中学時代の先生方38名からの心温まるお話に聞き入っていました。

おわりの挨拶

一本締め

最後は、実行委員全員がステージに並んで挨拶をしました。

新成人のみなさんがマナーよく参加し、実行委員企画を楽しんでくださる様子が見られ、実行委員も満足した様子でした。

みなさんの御協力で、すばらしい式典となりました。

越前市成人式実行委員のみなさん

実行委員集合写真

平成28年8月30日からスタートして、成人式前日まで15回の実行委員会を開催して、企画や準備を進めてきました。

実行委員会の日以外にも、元担任の先生の勤務校へビデオを撮りに行ったり、市内の店舗にクーポン券ご協力のお願いに行ったりしました。

式典の司会進行だけでなく、前日準備や舞台の裏方、受付や募金活動と、様々な場面で活躍してくれました。

プログラム

冊子

 プログラム冊子

表表紙のイラストは、イラストレーターのちび子★キエさんからご提供いただきました。裏表紙「感謝」(イラスト文字)は、原作者いとうさとしさんの許可をいただき、実行委員が作成しました。

テーマにぴったりの温かい雰囲気のプログラムになりました。

来賓からのお祝いの言葉や、小中学校の元担任の先生のメッセージ、新成人の皆さんから集めた思い出の数々、市内店舗のクーポン券などが掲載されています。

 地区のつどい

地区のつどい

全17地区公民館等に会場を移し、地区での「新成人のつどい」が開かれました。それぞれ様々な催しがあり、懐かしい小学校時代の友人や先生方と楽しいひとときを過ごせたようです。 

            

     

 お知らせ

 生涯学習課では、当日お忘れになった髪飾り、扇子等をお預かりしています。

 心当たりのある方は、どうぞお気軽にお問合せください。

 

 

お問合せはこちらまで

TEL

0778-22-3977

FAX

0778-22-9174

Eメール

gakusyuu@city.echizen.lg.jp

開催日カレンダー

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
             

この色はイベント開催日です。

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:教育委員会事務局 生涯学習課    生涯学習課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3977 ファックス: 0778-22-9174
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: gakusyuu@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)