文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

武生中央公園体育館の改築について

更新日 2017年2月7日 情報発信元:スポーツ課

武生中央公園体育館の改築について

 本市では、平成30年に開催される第73回福井しあわせ元気国体に向け、フェンシング競技の会場になる体育館の、建て替え工事を行っています。

 新しい体育館がどのようなものになるのか、ここで少し紹介します。

概要

完成予定

平成29年8月末

総事業費

約30億9千万円

構造 規模

鉄骨鉄筋コンクリート造 一部鉄骨造 2階建 7,267㎡(延面積)

アリーナ面積

メインアリーナ:2,155㎡ (Ex:バトミントン12面)
サブアリーナ  :   755㎡ (Ex:バトミントン 4面)

観客席数

1,278席+車いす用6席

トレーニングルーム

147㎡

ランニングコース

L=220m  W=2.3m

空調設備

メインアリーナ(冷暖房)

その他

エレベーター、授乳室、キッズルーム、多目的便所、ユニバーサルデザイン等

     新体育館パース図 

                     新体育館パース図

 

     新体育館アリーナ(パース図) 

                  新体育館アリーナ(パース図)

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:教育委員会事務局 スポーツ課    スポーツ課トップページへ戻る

電話: 0778-22-7463 ファックス: 0778-22-7497
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: sport@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)