平成28年度文化課トピックス

最終更新日 2018年12月10日

情報発信元 文化課

PAGE-ID:6846

福井県指定文化財に越前市から4件指定されました。 平成29年3月31日

平成29年3月31日付けで、福井県指定文化財に越前市から4件が指定されました。今回の指定で、越前市内の県指定文化財は45件になります。
このうち3件は、越前市指定文化財として指定を受けていたものです。今回指定を受けた文化財は、下記のとおりです。白山神社拝殿
白山神社拝殿(二階堂町)

建造物 二階堂白山神社本殿および拝殿(二階堂町 白山神社)
絵 画 絹本著色 阿弥陀三尊来迎図(京町二丁目 正覚寺)
工 芸 銅孔雀文磬(京町二丁目 正覚寺)
典 籍 大般若経(二階堂町 白山神社)

本年度の武生公会堂記念館企画展・特別展は全て終了いたしました。

3月26日(日曜日)をもちまして、本年度の武生公会堂記念館の企画展・特別展は全て終了いたしました。
ご協力いただいた方々及びご観覧いただきました来館者の皆様に厚く御礼申し上げます。
平成29年度も各種企画展を計画しておりますので、皆様是非ご来館ください!

ギャラリー窓2017展 開催中!

今年も「ギャラリー窓2017展」が3月1日から始まり、味真野地区の様々な会場で美術展を開催しています。 
前期展として、万葉菊花園では3月28日に「だるまちゃんとあそぼう」が開催されるほか、五分市郵便局や各商店で作品が展示されています。また、4月1日からは後期展が始まり、旧谷口家住宅などで絵画や写真が展示されます。 味真野地区の馴染みの場所で美術に触れてみませんか。
詳しくは下記チラシをご覧ください。

前期展:3月1日(水曜日)から3月31日(金曜日)
後期展:4月1日(土曜日)から4月30日(日曜日)

ギャラリー窓ポスター画像
ギャラリー窓チラシ表
ギャラリー窓チラシ裏

週末は是非「競技かるた第63期名人位決定戦展」をご覧ください!

越前市武生公会堂記念館展示室3にて開催されております「競技かるた第63期名人位決定戦展」は3月26日(日曜日)まで絶賛開催中です!

会場では、今年1月7日に行われた「第63期名人位決定戦」のダイジェスト映像も放映しておりますので、週末は是非武生公会堂記念館にご来館ください!

ダイジェスト映像写真

企画公募展関連イベント満員御礼

ただいま越前市武生公会堂記念館にて開催しております企画公募展「上田みゆき的 人生流転双六」関連イベント「萩原朔美さんと歩く武生まち巡りツアー」(3月26日開催予定)は無事定員に達しました。厚く御礼申し上げます。

また、企画公募展及び展示室3にて開催中の「競技かるた第63期名人位決定戦展」は3月26日(日曜日)まで絶賛開催中ですので、皆様是非ご覧ください!

展示室3写真

文化センタージュニア合唱団「こうのとり」大募集!

現在、越前市文化センタージュニア合唱団「こうのとり」の3期生を募集しています!
小学2年生から中学2年生までの児童・生徒が対象です。 みんなで楽しく歌いませんか!
参加ご希望の方は、平成29年5月13日(土曜日)までに越前市文化センター窓口に持参又はファクス、メール等にてお申込みください。
申し込み方法など詳しくは下記チラシをご覧ください。
【越前市文化センタージュニア合唱団こうのとり申込書】

問合せ先/越前市文化センター 電話 0778-23-5057
越前市文化センターHP

ジュニア合唱団募集チラシ画像

発掘調査新着情報を更新しました 平成29年3月15日

市役所庁舎建設に伴う発掘調査の情報 を更新しました。詳しくは市ホームページ「発掘調査新着情報」をご覧ください。

遺物写真

八ツ杉太鼓遊心の激励会を行いました

3月10日に、兵庫県神戸市で開催の「第19回日本太鼓ジュニアコンクール」に出場される八ツ杉太鼓遊心の激励会を行いました。
八ツ杉太鼓遊心は、昨年11月に行われた福井県予選大会で最優秀賞を受賞し、7度目の全国大会出場が決定しました。
目録が手渡されると、代表して宮本駿さんが「遊心の個性を出して、賞を狙いたい」と力強く抱負を述べられました!
コンクールは3月19日、神戸国際会館国際ホールで行われます。

遊心激励会写真2
遊心激励会写真3

新たに国登録有形文化財に登録されることが決まりました。平成29年3月10日

本日、3月10日に開催された国の文化審議会において、越前市の愛山荘(若竹町)と西野家住宅(定友町)が登録有形文化財として答申されました。なお、正式な登録は官報で告示された時点で登録となります。
愛山荘
大正時代から昭和初期に建てられた大規模な近代和風の住宅で、中心となる主屋は、1階は庭園に向け、2階は日野山を望む開放的な造りで、銘木を用いた座敷周りや瀟洒な板欄間など、趣向が凝らされた造りとなっています。主屋の他に離れや蔵、蔵座敷、茶室、待合など9件が登録されます。
愛山荘では、登録を記念して、3月13日(月曜日)から先着100名の入館された方に、粗品が進呈されます。
入館料 1,000円
開館時間 午前10時から午後4時まで
休館日 年末年始休館
電話0778-23-5011

愛山荘写真
愛山荘主屋

西野家住宅
定友町に所在する西野家は、越前和紙生産を牽引した家のひとつで、江戸末期から昭和に建てられた建物です。主屋は池田町の農家を移築した建物で、妻面に卯立を立ち上げるこの地域特有の外観が特徴的です。主屋の他に、蚊帳蔵・味噌蔵・紙蔵などの土蔵や、茶室、離れなど6件が登録されます。
なお、西野家住宅は個人の方の住宅であるので、一般公開はいたしておりません。

西野家住宅写真
西野家住宅主屋 

あなたを想う恋のうた 受賞作品発表式がありました 平成29年3月7日

3月4日に「第19回万葉の里・短歌募集 あなたを想う恋のうた」の受賞作品発表式が行われ、応募総数18,059首の中から見事入賞した59首と5校が発表されました。
作品の部では、広島県大下香さんの『「コンゴより君を想ふ」とメールあり熱帯雨林の夜にいだかる』が最優秀賞に選ばれ、表彰状が手渡されました。団体の部では、入賞数が最も多かった新潟県の東京学館新潟高等学校が最優秀学校賞に選ばれました。
受賞作品は今後、作品集としてまとめられ発行される予定です。

恋のうた発表式画像1
(左)万葉の里・恋のうた募集実行委員会
三村委員長の挨拶
恋のうた発表式画像0
(右)記念撮影の様子

 

恋のうたチラシ画像1
恋のうたチラシ画像2

「春の息吹祭」が開催されます

春の文化の祭典「第10回春の息吹祭」が開催されます。
越前市文化協議会加盟団体による書道・絵画など美術作品の展示や、バレエ・民謡などの芸能発表会が行われます。
伝統ある文化に触れ、春の息吹を感じませんか。詳しい日時は下記チラシをご覧ください。

とき 3月10日(金曜日)から12日(日曜日)まで
ところ 越前市文化センター 
越前市文化協議会HP

春の息吹祭パンフレット画像

競技かるた第63期名人位決定戦展 平成29年2月27日

ただいま越前市武生公会堂記念館2階展示室3にて「競技かるた第63期名人位決定戦展」を開催しています。
今年1月7日(土曜日)に行われた名人位決定戦は、ともに越前市民(福井渚会所属)である川﨑文義名人と三好輝明八段の二人が頂点を争いました。
3月26日(日曜日)まで開催していますので、皆様是非ご覧ください。

展示室3の様子の写真

あなたを想う恋のうた 受賞作品発表!

毎年国内外から多くの応募がある「第19回万葉の里・短歌募集 あなたを想う恋のうた」の受賞作品発表式が行われます。
当日は無料のお茶席も用意されますので、お気軽にお越しください。詳しくは下記チラシをご覧ください。

お問合せ先/万葉の里・恋のうた募集実行委員会 0778-23-6390
あなたを想う恋のうたHP

とき 3月4日(土曜日)午後1時半から (お茶席は午後0時45分から)
ところ 越前市文化センター 小ホール

第19回恋のうたチラシ画像

企画公募展関連イベント「雨水の儀を執り行うツアー」開催しました! 平成29年2月19日

2月19日(日曜日)午前11時より、越前市武生公会堂記念館展示室2と正覚寺にて、ただいま開催中の企画公募展「上田みゆき的 人生流転双六」関連イベント
「雨水の儀を執り行うツアー」が開催されました!

今回のイベントは公会堂記念館での墨パフォーマンスの部と正覚寺での奉納の舞の2部が行われました。
墨パフォーマンスでは、上田みゆき氏が書き上げた絵に当日参加された皆様が書いた短冊をつけて作品の完成となりました。
その後は正覚寺にて、京都よりお招きした山口豊博氏による奉納の舞が行われました。

ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

なお、次回の関連イベントは3月26日(日曜日)に開催されます「萩原朔美さんと歩く武生まち巡りツアー」となっております。
こちらも参加者募集中ですので、ご参加を希望される方は越前市武生公会堂記念館(0778-21-3900)までご連絡ください。

上田氏の墨絵と参加者の皆様で作成した短冊の写真
山口氏による奉納の舞の様子の写真

「武生国際音楽祭2017」合唱団員募集!

今年も「武生国際音楽祭2017」の開催を予定しています。そこで、「フェスティバル合唱団」として音楽祭の舞台で歌う仲間を募集しています。世界で活躍する音楽家と共に舞台に立ち、一緒に歌いませんか!経験は問いません!
参加ご希望の方は、発会式を行いますので、2月25日(土曜日)午後7時に越前市文化センターにお集まりください。その場で参加申込書をご記入いただきます。詳しくは下記チラシをご覧ください。

問合せ/武生国際音楽祭推進会議事務局(越前市文化センター内)
(電話)0778‐23‐5057

フェスティバル合唱団募集チラシ(申込書付)

合唱団募集チラシ画像
合唱団募集チラシ画像2

企画公募展関連イベント「雨水の儀を執り行うツアー」まもなく開催です! 平成29年2月15日

越前市武生公会堂記念館にて開催中の企画公募展「上田みゆき的 人生流転双六」関連イベント「雨水の儀を執り行うツアー」が2月19日(日曜日)に開催されます。
上田みゆき氏による墨絵パフォーマンスをご覧になりたい方は是非ご応募ください!

事前申込及び、当日に昼食代500円が必要となりますので、ご注意ください。
応募数が多いため、定員まであとわずかとなっております。

参加を希望される方は武生公会堂記念館(0778-21-3900)までご連絡ください。

2月5日イベントでのパフォーマンスの写真
写真は2月5日開催イベントの時のパフォーマンスの様子です。

発掘調査新着情報を更新しました 平成29年2月15日

市役所庁舎建設に伴う発掘調査の情報 を更新しました。詳しくは市ホームページ「発掘調査新着情報」をご覧ください。

「避難訓練コンサート」に参加しませんか!?

コンサート中に火災が発生したことを想定した「避難訓練コンサート」が行われます。
出演者の武生第二中学校吹奏楽部、武生センター合唱団、合唱団「武生」の皆さんとともに、ご来場の皆様にも、係員の指示に従って避難訓練にご協力頂きます。
公演中の災害発生での行動や心構えを体験する機会として、ぜひご参加ください。公演もお楽しみに!

お問い合わせ先/越前市文化センター 0778-23-5057
詳しくは越前市文化センターHPをご覧ください

と き/平成29年2月26日(日曜日)午後2時開演
ところ/越前市文化センター 大ホール
料 金/入場無料(全席自由)
入場には入場整理券が必要です。整理券は現在、越前市文化センター窓口で配布しています。

避難訓練コンサート

企画展関連イベント「マッキー先生の鑑賞授業を体験しよう!」が開催されました 平成29年2月5日

2月5日(日曜日)に企画公募展「上田みゆき的 人生流転双六」関連イベント「マッキー先生の鑑賞授業を体験しよう!」が開催されました。
マッキー先生こと牧井正人氏による鑑賞授業だけではなく、上田みゆき氏によるライブパフォーマンスも開催され、大いに盛り上がるイベントとなりました。

次回の関連イベントは2月19日(日曜日)午前11時から午後3時までの「雨水の儀を執り行うツアー」となっています。
昼食をご用意する関係上、事前申込が必要となりますので、参加を希望される方は越前市武生公会堂記念館(0778-21-3900)までご連絡ください。

マッキー先生の鑑賞授業写真
ライブパフォーマンス写真

企画公募展「上田みゆき的 人生流転双六」始まりました! 平成29年2月3日

本日より武生公会堂記念館にて企画公募展「上田みゆき的 人生流転双六」が始まりました!
開場式の後には上田みゆき氏の手で人生流転双六最後の「あがり」の絵を描き上げるパフォーマンスも行われました。
展示は3月26日(日曜日)まで開催しておりますので、皆様是非ご覧ください。

市長あいさつ写真
上田みゆき氏パフォーマンス写真

企画公募展の準備が進んでおります。 平成29年1月31日

ただいま武生公会堂記念館では2月3日(金曜日)より開催の企画公募展「上田みゆき的 人生流転双六」の準備を鋭意進めております。
3月26日(日曜日)までの開催となっておりますので、皆様是非ご覧ください。

また、2月5日には関連イベント「マッキー先生の鑑賞授業を体験しよう!」が開催されます。
福井の美術教育界で現在注目されておられる牧井正人氏によるギャラリートークをこの機会に是非ご体験ください!
お問い合わせ・お申込みは武生公会堂記念館(0778-21-3900)までご連絡ください。

展示準備中

「あなたを想う恋のうた」の本審査会が行われました。 平成29年1月26日

第19回万葉の里短歌「あなたを想う恋のうた」の本審査会が行われました。
今回は国内外から18,059首の応募があり、最優秀賞1首や優秀賞3首などの入賞作59首と、学校賞が決まりました。
入賞作品は、3月4日に文化センターで発表されます。
恋のうた本審査会

文化財防火デーに伴う警防訓練が行われました。 平成29年1月22日

第63回文化財防火デーに伴い、上黒川町の寺院で、火災防ぎょ訓練が実施されました。
当日は、地域の方々、自警消防隊、消防団、中消防署の方々が参加し、本堂に落雷し火災が発生したという想定で行われました。参加された方々は、真剣な表情で訓練に取り組んでおられました。
1月26日は文化財防火デーですが、これを機会に防火設備の点検など実施されてはいかがでしょうか。

消防訓練

企画公募展「上田みゆき的 人生流転双六」現在準備中です! 平成29年1月20日

現在、越前市武生公会堂記念館では、2月3日(金曜日)から開催される企画公募展「上田みゆき的 人生流転双六」の準備を進めております。詳細につきましては、下記リンクよりご覧ください!

文化財防火デーに伴う文化財関連施設の立入検査を実施しています 平成29年1月16日

毎年1月26日は「文化財防火デー」に定められています。これは昭和24年1月26日に法隆寺金堂壁画が焼損したことにより、全国的に文化財防火運動を実施しています。文化課では、南越消防組合中消防署と東消防署と連携し、毎年、市内文化財保存施設での立入検査や火災防ぎょ訓練を実施しています。1月16日の初日は大滝町の大瀧神社で実施しました。
文化財は未来に継承すべき貴重な財産でありますので、この機会に皆さまの地域に残る文化財にどのようなものがあるか、調べてみてはいかがでしょうか。
大瀧神社

発掘調査新着情報を更新しました 平成29年1月15日

市役所本庁舎建設に伴う発掘調査の情報 を更新しました。詳しくは市ホームページ「発掘調査新着情報」をご覧ください。

競技かるた名人位決定戦、川﨑文義名人が二連覇達成! 平成29年1月7日

三好輝明八段 との市勢対決となった競技かるたの日本一を決める「第63期名人位決定戦」が、近江神宮勧学館(大津市) で行われ、川﨑文義名人が見事二連覇を達成しました。

懸垂幕

国重要無形民俗文化財の越前万歳の初舞が披露されました 平成29年1月1日

味真野地区に伝わる国の重要無形民俗文化財の「越前万歳」の初舞が行われました。
毎年1月1日に池泉町の味真野神社の拝殿と味真野商工会館開催される恒例の行事で、越前万歳保存会の方々により、新春をことほぎ、観客の方々の家の繁盛と健康を祈願して行われています。当日は、「お家万歳」をはじめとした10演目が披露されました。多くの観客の方々が古典芸能を堪能されていました。

越前万歳

文化振興基金への寄付をいただきました 平成28年12月21日

武生佛教会様、丹南芸術家協会様、北陸電力株式会社丹南支社様より、282,920円の寄付金をいただきました。
文化振興のため、有効に活用させていただきます。

H28寄附贈呈式

春風亭昇太・柳家花緑による「落語二人会」 平成28年12月15日

人気番組「笑点」の司会を務める「春風亭昇太」と俳優など幅広く活躍する「柳家花緑」による
「落語二人会」がいまだて芸術館にて行われます。大人気活躍中の二人の粋な落語を笑って楽しめること間違いなし!
チケット残りわずかです!ご購入はお早めに!

お問い合わせ先/越前市いまだて芸術館 0778-42-2700
詳しくはこちらをご覧ください
越前市いまだて芸術館HP

と き/平成29年3月19日(日曜日)午後2時開演
料 金/前売り3,300円 当日3,800円(全席指定)
チケット残りわずか!

落語二人会チラシ

発掘調査新着情報を更新しました 平成28年12月15日

今月から毎月15日に、前月の発掘調査情報を更新していきます。詳しくは市ホームページ「発掘調査新着情報」をご覧ください。

館蔵品展「郷土玩具で行く年・来る年」始まりました! 平成28年12月13日

12月10日(土曜日)より、館蔵品展「郷土玩具で行く年・来る年」が始まりました!
昔懐かしい土人形や張子のほかに、凧やコマなど懐かしい玩具を展示しておりますので、
皆様是非ご覧ください!

館蔵品展展示風景

上方落語会チケット販売開始! 平成28年12月2日

米朝一門による落語会が今年も越前市文化センターにて行われます。
今回は桂米二をはじめ、平成28年NHK新人落語大賞を受賞した桂雀太など、4名が出演します。
毎年人気の寄席を近くで楽しめる機会です!!
チケットのご購入はお早めに!ぜひお越しください。

お問い合わせ先/越前市文化センター 0778-23-5057
詳しくはこちらをご覧ください
越前市文化センターHP

と き 平成29年2月5日(日曜日)午後2時開演
ところ 越前市文化センター 小ホール
料 金 一般1,500円 友の会会員1,300円 大学生以下500円
(全席自由)チケット好評発売中!!

上方落語チラシ

市役所本庁舎建設に伴う発掘調査用 特設ページの開設しました 平成28年12月1日

市役所本庁舎建設に伴う発掘調査の情報を公開するために、特設ページを開設しました。
このページでは、毎月15日頃に前月の発掘調査状況をお知らせしていきます。情報が更新された場合は、トピックスにおいて、更新情報を発信していきます。

本庁舎発掘調査情報特設ページ

展示替えを行いました 平成28年11月22日

11月19日に武生公会堂記念館展示室1にて展示替えを行いました。
「昔の生活道具(食べる道具編)」コーナーと発掘関連コーナーに分かれて展示しておりますので、皆様是非ご覧ください。

昔の生活道具
昔の生活道具(食べる道具編)
発掘関連
発掘関連コーナー

市役所本庁舎発掘調査情報 平成28年11月22日

本年度調査予定地区の2期分(本庁舎北側)の調査に取りかかりました。
現在、遺構があるかないかを探す検出作業を行っています。

2期調査区

安田成美主演 芝居「挽歌」公演 平成28年11月17日

安田成美、高橋長英ほか豪華キャストが出演、東日本大震災を題材に、震災に遭遇した人々のドラマを描いた舞台です。
チケット好評発売中!ぜひお越しください。

お問い合わせ先/越前市いまだて芸術館 0778-42-2700
詳しくはこちらをご覧ください
越前市いまだて芸術館HP

と き 12月17日(土曜日)午後1時開演
料 金 一般4,000円 当日4,500円(全席指定)
チケット好評発売中!!

挽歌ポスター
挽歌チラシ裏

「こしのくに国府フォーラム2016 in 能登国 七尾」が開催されます

11月12日(土曜日)、13日(日曜日)に「こしのくに国府フォーラム2016 in 能登国 七尾」が石川県七尾市で開催されます。
こしのくに国府サミットは、古代におけるこしのくにに属する越前、加賀、能登、越中、越後の5か国の国府所在自治体が、国府所在地としての歴史文化遺産を末永く後世へ継承することに努めるとともに、国府をテーマとした広域での魅力発信、歴史・文化を通した相互交流を行うことを目的にこれまで2回開催されています。
今回は、平成29年度に第3回目を開催する予定の石川県七尾市にて、国府を通したお互いの魅力を伝えるためのフォーラムが開催されます。
こしのくに国府フォーラムチラシ

また、こしのくに国府サミット事業として、5か国を巡るスタンプラリーを開催しています。

開創650年記念特別展「正覚寺展」終了の御礼及び臨時休館のお知らせについて

11月6日(日曜日)をもちまして開創650年記念特別展「正覚寺展」は終了いたしました。
多くの方にご来館いただきまして、まことにありがとうございました。厚く御礼申し上げます。

なお、11月8日(火曜日)より、11月18日(金曜日)までの期間ですが、展示替え及び収蔵品の燻蒸作業のため、武生公会堂記念館を臨時休館とさせていただきます。
皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

展示風景

11月6日は「関西文化の日」参加日により特別展は無料となります 平成28年11月2日

武生公会堂記念館では、現在開創650年記念特別展「正覚寺展」を開催しておりますが、最終日の11月6日(日曜日)は「関西文化の日」参加日により入館料は無料となります。
この機会に皆様是非ご覧ください。

特別展展示風景

市役所本庁舎発掘調査情報 平成28年11月2日

今年度調査区部分の東側(別館北側)を1期分、西側(本庁舎北)を2期分として調査を行っています。
東側調査区では、明治時代以降に整地のために埋め立てた土を取り除きました。現在、明治時代以前の層に遺構がないかを探す作業を行っています。
sagyoufuukei

西側調査区では、調査区の壁面崩落防止のための山留工事が完了し、これから表土の除去作業に入ります。
yamadome

特別展関連イベント「正覚寺の仏画について」が開催されました 平成28年10月30日

10月29日(土曜日)午後1時30分より、「正覚寺の仏画について」が開催されました。長い歴史を持つ正覚寺の様々な仏画について、京都国立博物館保存修理指導室長の大原嘉豊氏より、詳細な説明をいただきました。
肌寒い日にもかかわらず大勢の方にご参加いただきまして、ありがとうございました。

関連イベント

特別展関連イベント「正覚寺の仏画について」10月29日開催! 平成28年10月26日

武生公会堂記念館において、10月29日(土曜日)に特別展関連イベント「正覚寺の仏画について」を下記のとおり開催いたします。
今回の特別展で展示されている多数の仏画について解説いただきます。
皆様是非お越しください。

日 時 平成28年10月29日(土曜日)午後1時半より
場 所 越前市武生公会堂記念館2階 貴賓室
講 師 大原嘉豊氏(当市文化財保護委員)(京都国立博物館保存修理指導室長)
(注)聴講は無料ですが、観覧チケットが必要になります。

展示風景

特別展関連イベント「法然上人ってどんなひと!?」を開催しました 平成28年10月25日

10月23日(日曜日)に、武生公会堂記念館において特別展関連イベント「法然上人ってどんなひと!?」が開催されました。
お話をしていただいたのは、大野市善導寺副住職の大門哲爾氏で、ギターと歌による非常に楽しいお話会となりました。

関連イベント風景

越前市民美術展の作品大募集! 平成28年10月24日

10月29日(土曜日)から11月6日(日曜日)まで開催される、第11回越前市民美術展に作品を応募してみませんか。
今年の市民美術展はショッピングタウンシピィで開催され、お買い物の際に気軽に立ち寄って作品をご覧いただけます。
出品料は1点1,000円(高校生500円)、2点目以上は1点につき500円となっており、1部門5点まで応募できます。
応募される方は、10月28日(金曜日)午後5時から午後6時までに、シピィ2階のシピィホールに作品を持参しお申込みください。
市民美術展

「文化財からみる 越前市の歴史文化図鑑」が教科書として採用されました 平成28年10月21日

10月からはじまった仁愛大学の後期授業で、6月に文化課で発行した「文化財からみる 越前市の歴史文化図鑑」が教科書として採用されました。講義は「歴史と地域文化」と題して、越前市文化財保護委員で京都国立博物館名誉館員の久保智康氏が講師を務められています。講義では、学生のみなさんが熱心に受講されていました。
「文化財からみる 越前市の歴史文化図鑑」は、越前市武生公会堂記念館、越前市中央図書館、今立図書館において税込2,700円で販売しています。

 
zusetu

特別展関連イベントが開催されます 平成28年10月21日

御絵伝

武生公会堂記念館では開創650年記念特別展「正覚寺展」関連イベントとして、『お話会「法然上人ってどんなひと!?」』の開催を予定しております。
特別展で展示中の「法然上人絵伝」を前に、絵伝の解説を聞きながら法然上人について分かりやすく、お話いただきます。
皆様是非ご参加ください。

日 時 平成28年10月23日(日曜日)午後1時半より

場 所 越前市武生公会堂記念館展示室2

(注)聴講は無料ですが、観覧チケットが必要となりますので、ご注意ください。

源氏物語アカデミーが開催されます 平成28年10月20日

源氏物語と紫式部をさまざまな角度から探求する源氏物語アカデミー。
今年は10月21日(金曜日)から23日(日曜日)まで、「源氏物語と鄙(ひな)」をテーマに開催されます。

22日(土曜日)午後の講演は市民公開講座となっており、市民の方は無料でお聞きいただけます。事前の申し込みは不要ですので、是非お越しください。

市民公開講座 22日(土曜日)【会場:ホテルクラウンヒルズ武生】
午後2時半から午後4時 講演「紫式部と越の白山」 京都学園大学教授 山本淳子氏
午後4時15分から午後5時45分 講演『源氏物語』から『更級日記』へ―宇治平等院への道― 流通経済大学教授 和田律子氏

その他のプログラム(受講料が必要)の受講を希望される方は、源氏物語アカデミー委員会(電話0778-23-3374)にお問い合わせください。

詳しくはこちらをご覧ください。
第29回源氏物語アカデミー

源氏物語アカデミー2016

市役所本庁舎 発掘調査情報 平成28年10月17日

市役所本庁舎の発掘調査について、10月11日から手作業による発掘調査を開始しました。
現在、表土を取り除いた東側部分で遺構の検出作業をおこなっています。掘り下げている場所は、過去の開発によって埋め立てられた場所と考えられ、中からは現代の瓦片やガラス片などのほか、少量ではありますが江戸時代後期の瓦片も出土しています。今後、少しでも多くの遺構や遺物が見つかることを期待し、地道な手作業による発掘調査を行っていきます。

chousafuukei

市指定無形民俗文化財「堂の餅」が花筐小学校の子ども達に披露されました。平成28年10月12日

今年8月に市指定文化財となった「堂の餅」が、10月12、13日にかけて開催されています。堂の餅は岡太神社の講の行事で、毎年講に所属する家から選ばれた若者15名が、神社に餅を奉納する行事です。
今年は、文化財指定を記念して地元の花筐小学校の子ども達に貴重な行事を知ってもらうために、小学を訪れ、「堂の餅」を体験してもらいました。

dounomoti

第1回万葉故地サミットが開催されました。平成28年10月8日

大伴家持の生誕1300年を迎えることを契機として、全国の万葉にゆかりのある自治体が集まり、「第1回全国万葉故地サミット」が富山県高岡市で開催されました。
サミットには、開催市の高岡市をはじめとして、越前市、多賀城市(宮城県)、桜井市(奈良県)、奈良市(奈良県)、明日香村(奈良県)、益田市(島根県)、氷見市(富山県)、射水市(富山県)、小矢部市(富山県)が参加しました。サミット設立総会では、共同宣言や2年に一度持ち回りで開催されることが採択されました。

mannyousamitto

越前和紙との競演「ブラスアンサンブル・ロゼ」公演 平成28年10月7日

アンサンブルロゼ

越前和紙青年部会の協力のもと越前和紙で彩られた会場で、女性5人組「ブラスアンサンブル・ロゼ」による華やかで繊細な演奏をお楽しみいただけます。
和紙展示や金管楽器ワークショップも開催されますので、是非お越しください。
お問い合わせ先/越前市いまだて芸術館 0778-42-2700
詳しくは越前市いまだて芸術館HPをご覧ください。

越前和紙との競演「ブラスアンサンブル・ロゼ」
と き 10月23日(日曜日)午後2時
チケット好評発売中!! 

越前和紙青年部会展示「かける和紙」
と き 10月17日(月曜日)から23日(日曜日)午前9時から午後5時
料 金 入場無料 

金管楽器ワークショップ
と き 10月22日(土曜日)午後2時
料 金 参加費無料

市役所本庁舎建設に伴う発掘調査を行っています。平成28年10月5日

8月29日から市役所本庁舎の駐車場で、新庁舎建設予定地の発掘調査を行っています。
現在、地中に埋設されていた配管の敷設替えや崩落防止のための山留工事が終了し、重機による表土の除去作業を行っています。表土は現代の盛土で、この中からは図面にも残っていない浄化槽跡やコンクリートの基礎が見つかり、その除去作業中です。
今後、文化課では、発掘調査の進展に合わせ、調査の状況を随時トピックスで紹介していきます。

chousajoukyou

開創650年記念特別展「正覚寺展」公会堂記念館にて開始しました! 平成28年9月30日

特別展「正覚寺展」展示室2

本日9月30日より、開創650年記念特別展「正覚寺展」が公会堂記念館にて開始いたしました。
今回は全館全て特別展という規模の大きなものとなっております。
650年の歴史が持つ「美」を是非ご覧ください!

子どもフェスティバル「ちちんぷいぷいひらけ~ゴマ」開催 平成28年9月28日

子どもフェスティバル

10月2日(日曜日)に、いまだて芸術館にて子どもフェスティバル「ちちんぷいぷいひらけ~ゴマ」Part6が開催されます。
ミニコンサートや音楽劇のほか、ゲームコーナーや親子で参加できる体験コーナー等、子どもたちが楽しめる企画が盛り沢山です! 
入場無料!開催中は入退場自由です!!
お誘い合わせの上、ぜひご来場ください。 

日 時 平成28年10月2日(日曜日) 正午から午後4時
場 所 越前市いまだて芸術館
料 金 入場無料

跡見学園女子大学と交流!平成28年9月9日

GMT隊・IJU課の若手職員が、武生国際音楽祭2016の運営ボランティアのために東京から来越している跡見学園女子大学イシカワゼミの皆さんと交流会を行いました。
皆さん初めて食べるという「ボルガライス」を堪能しながら、越前市の印象を聞いたり、おすすめのグルメを紹介したりと、様々な話題で盛り上がりました。
武生国際音楽祭は9月11日(日曜日)まで開催中です。

跡見交流会

武生国際音楽祭2016開催中です! 平成28年9月6日

9月4日(日曜日)に武生国際音楽祭2016が開幕しました。
9月11日(日曜日)までの期間中、文化センターをはじめ、寺院や銀行でもコンサートが行われます。
是非ご覧ください。

武生国際音楽祭2016チラシ
まちなかコンサートチラシ
国際音楽祭

「菊人形の軌跡」展終了御礼及び臨時休館について 平成28年9月5日

会場の様子

7月22日(金曜日)より始まりました企画展「菊人形の軌跡」は9月4日(日曜日)をもちまして、終了いたしました。
関係者各位並びにご来場いただきました多くの方々に、厚く御礼申し上げます。

現在、9月30日(金曜日)より開催予定の 開創650年記念特別展「正覚寺展」の準備にまい進しておりますが、次回の特別展は全館使用しての大規模なものとなりますので、その準備のため、9月24日(土曜日)より9月29日(木曜日)までの期間を展示替えのため臨時休館といたします。
ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

紫式部顕彰会市民講座が開催されます 平成28年8月18日

紫式部顕彰会

8月21日(日曜日)に文化センター小ホールにて紫式部顕彰会市民講座「『源氏物語』の現在から過去にさかのぼる」が開催されます。
どなたでも参加できますので、皆様是非ご参加ください!

体験ミュージアム「押し花でキーホルダーを作ろう!」開催いたしました 平成28年8月11日

キーホルダーを作ろう!

企画展「菊人形の軌跡」関連イベント「キーホルダーを作ろう!」を開催いたしました。
大勢の子供達の参加のおかげをもちまして、大いに盛り上がる内容となりました。

体験ミュージアム「押し花でキーホルダーを作ろう!」参加者募集中! 平成28年8月5日

菊人形の軌跡詳細

武生公会堂記念館では、企画展「菊人形の軌跡」関連イベントとして、体験ミュージアム「押し花でキーホルダーを作ろう!」を8月11日(木曜日)午前10時半より開催予定です。
材料費は500円で、事前申込が必要となりますので、参加希望の方は、武生公会堂記念館(0778-21-3900)までお問い合わせください。

大人から子供まで楽しめて、夏休みの工作にもピッタリです!

(注)終了いたしました。

武生高校 吹奏楽部の激励会が行われました 平成28年7月25日

武生高校吹奏楽部激励

7月21日、広島県で開催の「第40回全国高等学校総合文化祭」に出場される武生高等学校吹奏楽部のみなさんの激励会が行われ、市長から激励の言葉をいただきました。
目録が手渡されると、部長は演奏を楽しみたいと笑顔で抱負を述べられました!
武生高等学校吹奏楽部は8月3日、広島文化学園HBGホールで演奏します。 

企画展「菊人形の軌跡」始まりました! 平成28年7月22日

菊人形の軌跡

本日より、越前市武生公会堂記念館企画展「菊人形の軌跡」開始いたしました!
懐かしい写真やグッズ等、目白押しの企画展となっておりますので、皆様是非ご覧ください!

なお、企画展中、7月30日(土曜日)には体験ミュージアム「テラコッタドールを作ってみよう!」を、8月11日(木曜日)には体験ミュージアム「押し花でキーホルダーを作ろう!」を企画しておりますので、参加希望の方は公会堂記念館(0778-21-3900)までご連絡ください!

企画展「菊人形の軌跡」ただいま準備中です! 平成28年7月19日

菊人形の軌跡

7月22日(金曜日)より始まる たけふ菊人形第65回記念企画展「菊人形の軌跡」 ただいま開催に向け準備中です!

なお、展示準備のため、7月20日(水曜日)及び21日(木曜日)は臨時休館とさせていただきます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒よろしくお願いいたします。

企画展「たおやかなる染の美‐本友禅で彩る源氏物語‐」終了いたしました。 平成28年7月8日

4月28日(木曜日)より始まった宇治市源氏物語ミュージアム連携企画展「たおやかなる染の美‐本友禅で彩る源氏物語‐」は7月3日(日曜日)をもちまして無事終了いたしました。
入場者数は3,658人となりました。ありがとうございます。

次回は7月22日(金曜日)より たけふ菊人形第65回記念企画展「菊人形の軌跡」 を予定しております。
詳細はこちらをご覧ください!(終了いたしました)

「文化財からみる越前市の歴史文化図鑑」販売中! 平成28年7月1日

図鑑

図説「文化財からみる越前市の歴史文化図鑑」の販売を開始いたしました。
豊富な写真とともに国内第一線の研究者が市内の文化財を解説する、豪華な一冊となっております。

一冊2,700円(税込)で販売しておりますので、購入を希望される方は、文化課(0778-22-7459)或いは越前市中央図書館(0778-22-0354)までお買い求めください!

体験ミュージアム「草木染に挑戦しよう!」参加者募集中! 平成28年6月10日

草木染(よもぎ)

武生公会堂記念館にて行っている体験ミュージアム「草木染に挑戦しよう!」では6月11日(土曜日)と6月19日(日曜日)にそれぞれ「玉ねぎ」と「藍染め」を行う予定ですが、まだ参加定員に若干の空きがございますので、参加を希望される方は武生公会堂記念館(0778-21-3900)までご連絡ください!

定員になり次第締め切りとさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

企画展「たおやかなる染の美‐本友禅で彩る源氏物語‐」後半スタートしました! 平成28年6月4日

展示後半

6月4日(土曜日)より、現在開催中の企画展「たおやかなる染の美‐本友禅で彩る源氏物語‐」展示が後半スタートしました。
今回展示するものは、源氏物語後半を題材とした帯類と、「宇治十帖」を題材に扱った着物類となります。
華やかな本友禅の世界を、皆様是非ご覧ください。

体験ミュージアム「草木染に挑戦しよう!」 平成28年5月25日

草木染(どくだみ)

武生公会堂記念館では、5月14日(土曜日)と22日(日曜日)に体験ミュージアム「草木染に挑戦しよう!」を開催いたしました。
6月は11日(土曜日)と19日(日曜日)にも開催する予定です。19日は定員に達していますが、11日の玉ねぎはまだ受け付けておりますので、皆様是非ご参加ください。

越前市文化協議会10周年記念式典 平成28年5月22日

市文化協議会創立10周年記念式典

越前市文化協議会が発足してから10周年を記念した式典が行われました。
式典では、これまで活動に尽力されてこられた方へ賞や感謝状が贈られたほか、日本舞踊やバレエの祝舞が披露されました。

モノトーンの美 ‐白描 源氏物語‐ 平成28年5月3日

白描源氏物語図

現在、武生公会堂記念館2階展示室3にて、土曜日・日曜日・祝日限定で「モノトーンの美 ‐白描 源氏物語‐」と題して「白描 源氏物語絵巻」を特別公開しています。品質保持の関係上、平日はご覧になれませんので、ご注意ください。

「武生天神assemble 2016」に参加しています 平成28年5月3日

天神様

ただいま市内で開催されている「武生天神assemble 2016」に武生公会堂記念館も参加しています。
公会堂記念館1階ロビーにて見ることができますので、企画展・常設展と合わせて、是非ご覧ください。

宇治市源氏物語ミュージアム連携企画展が始まりました 平成28年4月28日

本友禅で彩る源氏物語

本日より宇治市源氏物語ミュージアム連携企画展「たおやかなる染の美‐本友禅で彩る源氏物語‐」が始まりました。
入館料は無料となっておりますので、友禅染の優美な世界を是非ご覧ください。

建学記念碑周囲を除草しました 平成28年4月25日

建学記念碑

武生公会堂記念館入口の脇にある建学記念碑周辺の草が伸びてきたので、除草しました。
この碑は府中の藩校「立教館」を顕彰するために、同校の開設に尽力した府中の商人松井耕雪(1819年から1885年)の没後50年を記念して、昭和9年(1934年)に建てられたものです。

たけふ菊人形の古い写真やチケット・パンフレット等を探しています! 平成28年4月20日

菊人形

現在、文化課では7月22日から始まる「菊人形の軌跡」展のため、菊人形の古い写真やチケット・パンフレット等を探しています。
もしお持ちの方がいらっしゃいましたら、文化課(0778‐22‐7459)までご連絡ください!

常設展 「越前市ゆかりの人物 紫式部」コーナー 平成28年4月19日

紫式部と越前

武生公会堂記念館1階 展示室1の常設展内に越前市ゆかりの人物である紫式部にスポットを当てたコーナーを設置しています。
皆様是非ご覧ください!

宇治市源氏物語ミュージアム連携企画展準備中です! 平成28年4月14日

宇治市源氏物語ミュージアム連携企画展

ただいま武生公会堂記念館では、4月28日開場の企画展の準備を進めています!

(注)終了いたしました。

情報発信元

教育委員会事務局 文化課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)