文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

定住化促進のための越前市奨学金一部償還免除制度の実施について

更新日 2016年1月4日 情報発信元:教育振興課

  越前市では、若い世代の定住化を促進し、地域の活性化を図ることを目的として、越前市奨学金の貸付を受けた人が、大学等を卒業後、市内に定住した場合に、奨学金の償還金の一部を免除する制度を平成27年度から実施します。

対象者

  1. 越前市奨学金の貸付を受け、大学等を卒業後、平成27年度以降に奨学金の償還を開始する人又は奨学金の償還期間中である人
  2. 基準日(毎年5月1日)から継続して市内に定住している人(※定住とは、市内又は近隣市町において就業した人又は起業した人が市内に住所を定めて暮らすことをいう。)
  3. 越前市奨学金の償還金及び市税に滞納がない人

償還免除額

  対象者が在学中に貸付を受けた奨学金に対して、償還計画に基づくその年度の償還額の2分の1以内の額を免除します。

  ただし、その年度の償還免除額は、貸付総額の20分の1の額を上限とします。

【償還免除額の計算例】 

奨学生の種類 

貸付期間

貸付金の限度額

(償還免除対象の限度額)

1年あたりの

償還免除(限度)額

高等学校(国立・公立) 3年  324,000円  16,200円
高等学校(私立) 3年  432,000円  21,600円
高等専門学校 5年  804,000円  40,200円
短期大学 2年  480,000円  24,000円
大学(自宅通学) 4年  960,000円  48,000円
大学(自宅通学以外) 4年 1,440,000円  72,000円

償還免除の手続き

1.申請期間      毎年度9月1日~10月31日

2.必要書類      ・申請書 「越前市奨学金一部償還免除申請書(様式第1号)」

             ・住民票の写し(申請日前2週間以内に発行されたもの)

             ・納税証明書(市税に滞納なし)

             ・下記のうち、該当するいずれかの書類

               ア 就業した人       事業主の発行する雇用証明書

           イ 就業活動している人  就業活動している旨の誓約書

           ウ 起業している人      これを証する書類 

3.提出先      越前市教育委員会事務局 教育振興課

            〒915-8530 越前市府中一丁目13-7 越前市役所 分庁舎2階

その他注意事項

 償還免除は、免除の申請を行ったその年度の償還すべき債務に対してのみ適用されますので、引き続き越前市に定住している場合でも、毎年、免除の申請を行う必要があります。

                       

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:教育委員会事務局 教育振興課    教育振興課トップページへ戻る

電話: 0778-22-7452 ファックス: 0778-22-7497
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: kyouiku@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)