文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

イギリスの先生と服間小学校児童との交流活動(教育振興課トピックス)

更新日 2017年4月20日 情報発信元:教育振興課

イギリスの小学校の先生が服間小学校を訪問されました

イギリスの小学校の先生が、服間小学校を訪問されました。
イギリスの子ども達のメッセージも持ってきてくださり、市のALTとともに外国語活動事業に参加されました。

服間小学校外国語交流活動

教育長室に絵を飾りました

教育長室には毎月市内小中学校の児童・生徒さんが描いた絵が飾られます。

4月は武生西小学校2年生の伊藤咲和さんが来所され、教育長室に絵を飾っていただきました。

絵の交換4月

防犯ブザーの寄付をいただきました。

3月29日に福井エフエム放送株式会社様から防犯ブザーを寄贈いただきました 。

いただいた防犯ブザーは、越前市の小学校入学児童に配布いたします。

福井エフエム放送㈱様

教育委員の視察研修で愛知県岩倉市を訪問しました。

2月17日(金)に教育委員の視察研修で愛知県岩倉市にある岩倉東小学校を訪問しました。岩倉市は外国籍児童に対する日本語指導の面で先進的に取り組んでいる自治体で、日本語指導体制や就学前児童に対するプレスクールの様子を視察しました。

視察1 視察2

教育長室に絵を飾りました

教育長室には毎月市内小中学校の児童・生徒さんが描いた絵が飾られます。

2月は北日野小学校4年生の山内雄太さんが来所され、教育長室に絵を飾っていただきました。

絵の交換2月

武生第三中学校で「夢の教室」が行われました。

2月7日はサッカー元日本代表の齊藤 俊秀さん、8日は高飛び込みでオリンピック二度出場の中川 真依さんでした。

7日は部活動訪問も行い、サッカー部の指導もしていただきました。

齊藤さん 中川さん

教育委員学校訪問(武生東小学校)が行われました 2月2日(木曜日)

 教育委員の方々が武生東小学校を学校訪問されました。12時45分から学校給食を試食していただき 、学校の概要について説明を受けた後に、授業参観を行いました。 15時からは3つの分科会に分かれて会議を行いました。

授業参観

「子育てわくわく広場」「小さなアーティスト展」 を開催しました。

1月28日・29日に文化センターにて市公立幼稚園児の作品展を開催しました。

会場には園児たちが作った作品が並び、多くの来場者を笑顔にしていました。

アーティスト展1 アーティスト展2

「全国中学校スキー大会」出場者激励会を開催しました

2月2日~5日に山形県で開催される、「全国中学校スキー大会(アルペン競技)」に出場する選手の激励会を行いました。

越前市からは、女子ジャイアントスラロームに、1名(武生第三中学校)が出場します。

大会本番に向け、練習を重ねているとのことです。最高のパフォーマンスができるよう、健闘を祈っています。

スキー1 スキー2

教育長室に絵を飾りました

 教育長室には毎月市内小中学校の児童・生徒さんが描いた絵が飾られます。

 1月は南中山小学校5年生の佐々木大樹さんが来所され、教育長室に絵を飾っていただきました
 

絵の交換(1月)

教育委員学校訪問(国高小学校)が行われました 1月19日(木)

 教育委員の方々が国高小学校を学校訪問されました。12時50分から学校給食を試食していただき 、学校の概要について説明を受けた後に、授業参観を行いました。 15時15分からは3つの分科会に分かれて会議を行いました。

授業参観

「全国中学生創造ものづくり教育フェア」出場者激励会を開催しました。

東京都で開催される「全国中学生創造ものづくり教育フェア(1月21日)」に出場するチームおよび個人の激励会を開催しました。

越前市からは、ロボットコンテスト部門に1チーム(万葉中学校)、アイディアバックコンクール部門に1名(武生第三中学校)が出場します。

本番に向けて、日々練習中とのこと。各チームが全国大会への熱い思いを語ってくれました。

激励会1 激励会2
 

夢の教室「ユメセン」の先生が決まりました。

1月24日から27日までの夢の教室「ユメセン」の先生が決まりました。

1月24日~25日(武生一中)元サッカー選手の佐藤悠介さん

1月26日(武生一中)元ハンドボール選手の梶原晃さん

1月27日(武生一中)元バレーボール選手の大山未希さん

詳しくはこちら

(1月17日~20日実施予定)夢の教室「ユメセン」の先生が決まりました。

来月実施予定の夢の教室の先生が決まりました。

1月17日・18日(武生第六中学校)は元サッカー選手の平野孝さん、19日(南越中学校)は元陸上選手の市河麻由美さん、20日(南越中学校)は元陸上選手の伊藤友広 さんです。

先生のプロフィールはこちら

武生第一中学校への寄付をいただきました。

小野谷機工株式会社様より、武生第一中学校に対し、吹奏楽部の楽器充実のための寄付金をいただきましたので、

平成28年12月21日(水曜日)に、三村義雄社主に感謝状の贈呈を行いました。

いただいた寄付金は、武生第一中学校吹奏楽部の楽器購入のために活用させていただきます。

小野谷機工様 感謝状贈呈

第24回全国中学校駅伝大会 出場選手激励会を開催しました。

 12月17~18日にかけて滋賀県にて開催される「第24回全国中学校駅伝大会」の出場選手激励会を開催しました。武生第二中学校が県予選での激戦を勝ち抜き、県代表(男子の部)として出場します。大会に向けて、日々走り込んでいるとのこと。代表者が全国大会に向けての熱い思いを語ってくれました。
 写真1 写真2

越前和紙を使ったサッカー天皇杯ポスター(準々決勝版)が完成しました!

第96回天皇杯全日本サッカー選手権大会の準々決勝以降のポスターが完成しました。人気漫画「GIANT KILLING」とコラボレーションし、金色をベースに華やかな印象となっています。このポスターは各試合会場、全国プレイガイド、各都道府県サッカー協会等に掲示される予定で、越前和紙を全国にPRしていきます。

ポスター

元Jリーガーの須藤大輔さんと茨城GG選手兼監督の片岡安祐美さんが「夢の教室」で万葉中へ

12月6日の夢先生は、元Jリーガーの須藤大輔さん。トークの授業では、これまでの挫折や努力から得たことを熱く語ってくださいました。授業の終わりには、生徒も自分の夢を大いに語り、最後に須藤先生の好きな言葉が黒板に書かれて授業は終わりました。

相談 板書

12月7日の夢先生は、茨城ゴールデンゴールズ選手兼監督の片岡安祐美さん。トークの授業では、様々な困難に立ち向かってきたこと、そしてそのたびに夢を修正しながら取り組んできたことなどを話してくださいました。片岡さんには授業後、部活動訪問で野球部の部員たちに専門的な指導をしていただきました。

片岡さん1 片岡さん2

平成28年度の「夢の教室」実施予定はこちら

バドミントン元全日本王者の廣瀬栄理子さんが「夢の教室」で二中を訪問

12月1日~2日武生第二中学校の夢先生はバドミントンの廣瀬栄理子さん。

体育館でのデモンストレーションでは強烈なスマッシュを披露し、生徒達を驚かせていました。

トークの授業では悩んだり、スランプになったときに「何ができるか考える」ことによって様々な困難を乗り越えてきたという経験談を生徒たちに話されていました。

今年度の「夢の教室」実施予定はこちら

 廣瀬さん 廣瀬さん2

阪神タイガースの山本翔也選手が「夢の教室」で母校訪問

阪神タイガースの山本翔也選手が母校である武生第二中学校を「夢の教室」の夢先生として訪れました。成功と挫折を経験し、プロ野球選手になるまでの夢曲線を生徒たちに話されていました。山本選手の中学校時代の話や怖かった先生の話などで教室は大いに盛り上がりました。

今年度の「夢の教室」実施予定はこちら

山本翔也選手1 山本翔也選手2

「東海・北陸 中学生創造ものづくり教育フェア」出場者激励会を開催しました。(11月30日)  

金沢市で開催される「東海・北陸 中学生創造ものづくり教育フェアin石川(12月3日)」に出場する
チームおよび個人の激励会を開催しました。

越前市からは、ロボットコンテスト部門に5チーム(17名)、アイディアバック部門に1名出場します。
大会に向けて、まだまだ作品を改良中とのこと。各チームが全国大会に向けての熱い思いを語ってくれました。

激励会1 激励会2

小学校 入学説明会を開催しました。(11月18日)

説明会

来年度、小学校への就学を予定している外国籍の保護者の方を対象に、入学説明会を開催しました。
前半は、教育振興課の職員がポルトガル語で説明を行い、後半は、参加者の方々に多くの質問をしていただきました。

日本の学校の制度を知っていただき、安心して通っていただけるとありがたいです。
 

「トゥカーノ集会」が行われました。(11月17日)

武生西小学校で、「ブラジルの国をもっと知ろう!」を合い言葉に、「トゥカーノ集会」が行われました。トゥカーノ
「トゥカーノ」というのは、ブラジルの国鳥です。水浴びに日光浴、そして枝から枝にジャンプするのが大好きな、とてもアクティブな鳥で、大きなくちばしを持っているのが特徴です。

集会の内容は、(1)ブラジルのお話(教育振興課 職員が写真を使って説明) (2)ポルトガル語を学ぼう(ポルトガル語で、挨拶や自己紹介の練習) (3)じゃんけん列車ゲーム(じゃんけんのかけ声も、もちろんポルトガル語)です。

説明 スライド じゃんけん列車

子どもたちは、お話の場面ではブラジルの写真を見て歓声を上げ、ポルトガル語を学ぶ場面では自己紹介も上手にできるようになりました。じゃんけんで勝ったチームはもちろんガッツポーズ。充実した1時間を過ごすことができました。

国高小、北新庄小でユメセンを実施しました。11月10日(木)、11日(金)

10日(国高小)は元プロハンドボール選手の永島英明さんでした。

「ガラスのハート」をキーワードに夢をあきらめず努力し続けることの大切さを話されていました。

ユメセン(国高1)  ユメセン(国高2)

11日(国高小、北新庄小)は元プロバスケットボール選手の中川聴乃さんでした。

中川さんは「夢への扉は思った瞬間から開く」をキーワードに自身の挫折、そこから夢を叶えるまでの努力などを話されていました。

ユメセン(北新庄1)  ユメセン(北新庄小2)

今年度の「夢の教室」実施予定はコチラ

教育委員学校訪問(南越中学校)が行われました 11月10日(木)

 教育委員の方々が南越中学校を学校訪問されました。12時25分から学校の概要について説明を受けた後に、学校給食を試食していただき、授業参観を行いました。 14時40分からは3つの分科会に分かれて会議を行いました。

南越

大虫小学校「夢の教室」講師は福井出身プロゴルファーの新井麻衣さん。

9日に大虫小学校で実施した「夢の教室」講師は小学校から高校まで福井で育った女子プロゴルファーの新井麻衣さんでした。

夢を持つきっかけとなった転機や夢を叶えるためにした努力などを子どもたちにユーモアを交えて話されていました。

子どもたちは夢シートいっぱいに自分の夢を書き、積極的に発表していました。

ユメセン(大虫)  ユメセン(大虫2)

越前市産の食用菊を使ったデザート「きくりんゼリー」を学校給食で提供しました

国高小学校での様子です。
「さわやか~」、「おいしい!」、「いい香りがする」、「初めての味、不思議な味がする」 などなど、様々な感想が聞かれました。
きくりんゼリー は1月までに学校給食実施校にて提供、子どもたちは初めて味わいます。

161109国高小 161109国高小1 きくりんゼリー

武生東小学校で「夢の教室」を実施しました。10月20日(木)

今回の講師は北京パラリンピック柔道(視聴覚障害部門)日本代表の初瀬勇輔さんでした。大学時代に視力を失い、そこから北京パラリンピック出場という夢を叶えるまでの努力やさまざまな助けがあったことへの感謝、夢を持つことの重要性などを子どもたちに伝えていました。初瀬さんは今もなお東京パラリンピック出場という夢を持ち、そしてその夢を叶えるための努力を続けられています。

今年度の「夢の教室」実施予定はコチラ

ユメセン1020  ゆめせん2010 

北日野小学校で「夢の教室」を実施しました。10月19日(水)

今回の講師は元プロサッカー選手の稲若健志さんでした。中学校、高校での成功や挫折の経験、アルゼンチンやウルグアイでの過酷な環境下での経験を通して、夢を叶えるまでのプロセスを話されていました。

児童は夢シートに自分の夢を書き、積極的に発表していました。

今年度の「夢の教室」実施予定はコチラ

ユメセン1019

学校給食で越前市産「食用菊」を味わいました【北新庄小学校】 10月17日(月)

   10月17日(月)から10月28日(金)の間に、越前市産の「“生”食用菊」を学校給食で「菊花汁」(すまし汁)、
   スクールランチは、20・27日(木)のAメニュー「菊花入り豆腐のスープ」 で提供します。
  北新庄小学校1年教室では「菊の香りがしておいしい!」、「食べたことがあるよ」、「初めて食べたよ」、「キレイ」など
   子どもたちのいろいろな感想が聞かれました。           

北新庄1 北新庄2 北新庄3

教育委員学校訪問(北日野小学校)が行われました 10月6日(木)

 教育委員の方々が北日野小学校を学校訪問されました。12時40分から学校給食を試食していただき、学校の概要について説明を受けた後に授業参観を行いました。 15時30分からは3つの分科会に分かれて会議を行いました。

北日野小

OSK日本歌劇団によるダンス指導が行われています

10月3日~5日の3日間、たけふ菊人形で公演を行うOSK日本歌劇団の団員4名が、越前市内の小・中学校6校を訪問し、ダンス指導を行ってくださっています。

準備体操で体をほぐした後は、中学生や小学校高学年にはラインダンスやダンスステップを中心としたプログラムを、小学校低学年には、リズムダンスのプログラムを行ってくださり、各学校では、笑顔いっぱい楽しく体を動かしています。

OSK1 OSK2

第11回越前市ロボットコンテストが開催されました。

ものづくりに対する興味・関心を喚起し、将来の越前市のものづくりを担う人材の育成を目的とする、第11回越前市ロボットコンテストが福井高専にて開催されました。

部門はチャレンジ部門(小学生)・活用部門(中学生)・応用部門(中学生)の3部門あり、活用・応用部門では相手より多くの紙コップをひっくり返したり、ロープを素早く引っ張るための工夫、また、今年新設されたチャレンジ部門では、台の上に置かれたお菓子をより多く取るための様々な工夫が見られ、審査員を驚かせました。

大会結果はこちら

チャレンジ部門 中学生部門

第11回越前市ロボットコンテストを開催します。9月25日(日)

今週末、第11回越前市ロボットコンテストを開催します。

今大会から小学生部門(チャレンジ部門)が加わり、市内の小学生チームも参加します。

どなたでも入場できますので、ぜひお越しください。

昨年の様子

(写真:平成27年度ロボットコンテストの様子)

とき : 9月25日(日) 開会式 9時10分~、競技開始9時40分~

ところ: 福井工業高等専門学校 第2体育館

小学5年対象 いのちの教育「救命入門コース」が王子保小学校よりスタートしました。9月20日

今年で2年目となる「救命入門コース」が9月20日の王子保小学校をスタートに、各小学校で実施されます。

南越消防組合中消防署・東消防署の協力の下、心肺蘇生法とAEDの使用について講義と実技指導を受け、

いのちの大切さについて学びます。今年は、女性消防団「式部さくら分団」も実技指導にあたってくださいます。

王子保小学校の児童たちは、「119番をおねがいします」「AEDを持ってきてください」と声をかけながら、

真剣に救命法を学習していました。

救命入門1 救命入門2

なかよし交流会を開催しました。

公私立幼稚園交流保育『なかよし交流会』を開催しました。9月9日

本日、越前市体育館で『なかよし交流会』が開催され、市内の公私立幼稚園児が交流を深めました。

自己紹介、ダンス、じゃんけん列車、リレーなどを通して、他の幼稚園の友だちと仲良く遊びました。

じゃんけん列車

8月26日、万葉中学校の3年生が赤米田の稲刈りを行いました。

 万葉中学校の3年生129名が地域の方のご協力を得ながら、赤米田の稲刈りを行いました。

稲刈り1

稲刈り2

平成28年度学校給食調理コンテストで白山小が最優秀賞・武生西小が優秀賞を受賞しました 。 

 給食をとおし地域の食文化に対する理解を深めてもらおうと福井県が行っているコンテストです。 
 今年のテーマは「我がまちの伝承料理・文化を伝える献立」です。
 子どもたち・栄養教職員・調理員がアイディアを出し合って考えた地場産物を使った郷土色いっぱいの献立です。 
 メニューの一部は、今後給食に登場する予定です。 おめでとうございます!     

最優秀賞白山小学校 優秀賞武生西小学校

ほかほかコウノトリご飯・ヘルシー!ジューシー!ハンバーグ
キャベツのひなハウス、里地・里山・里芋ごろごろ
ホタルのきらめきすまし汁・シュワひや!スイカシャーベット

赤豆入り五目寿司・カツレツの紅しきぶトマトソースかけ
菊花あえ・こじわりのすまし汁・ブラジルのカラフルゼリー


 


 

越前和紙を使用した「サッカー天皇杯ポスター」が完成しました。

日本サッカー協会は越前市との協定の元、平成23年度からサッカー天皇杯のポスターに越前和紙を採用しています。昨年度に引き続き、人気漫画『ジャイアントキリング』のキャラクターがデザインされたこのポスターは全国に約5千枚掲示され、越前和紙を全国にPRしています。市内でも各公共施設、商業施設等に掲示していますのでぜひ一度ご覧ください。

ポスター


 

平成28年度全国中学校体育大会出場選手激励会を開催しました。

県大会、北進越大会を勝ち抜き、全国大会出場資格を得た市内中学生が、8月12日、全国中学校体育大会激励会のため市役所を訪れました。全国大会に出場するのは全員で43人。教育長から「暑さに負けず、これまで支えてくれた方々での感謝を忘れずに全力で頑張ってきてほしい。リオオリンピックでのフェンシング種目、佐藤選手、見延選手の活躍に刺激を受けてほしい。」と激励されると、代表選手たちは「全国制覇を目指して頑張る。」など、大会に向けての抱負を述べていました。

激励会1  激励会2

    

新ALT(リチャード・ハーパーさん)が市長表敬訪問を行いました。

7月29日にALTに就任した、リチャード・ハーパーさんが、越前市長を表敬訪問をしました。出身地の南アフリカのことを、越前市の子どもたちに紹介していきたいと抱負を語りました。

表敬訪問

小中学校通学路合同点検を実施しました。8月2日(火)

7月26日~8月4日の期間で市内の小中学校通学路危険箇所を警察、丹南土木事務所、学校、市役所の関係課が集まり、合同点検を実施しています。様々な立場から対策案を出し合い、児童生徒が少しでも安全に通学できるよう話し合っています。

合同点検

北信越中学校総合体育大会出場選手激励会がありました。7月29日(金)

激励会1 激励会2

中体連県大会を勝ち抜いた市内中学生が、7月29日、北信越大会の激励会のため市役所を訪れました。北信越大会に出場するのは全員で108人。教育長から「指導者の先生や皆さんの努力を支えてくれる家族に感謝し、県代表として、元気あるプレーで頑張ってきてほしい。」と激励されると、代表選手たちは「自分のベストが出せるよう頑張る。」など、意気込みを話してくれました。

新任外国語指導助手(ALT)のリチャードさんに委嘱状を交付しました。7月29日(金)

 4年間活躍された前任のチアリー・シャナケンバルグさんの帰国に伴い、新しく南アフリカ共和国出身の リチャード・ハーパーさんがALTに就任されました。

 リチャードさんには2学期から市内小学校を巡回し、5・6年生の「外国語活動」や3・4年生の「英語に慣れ親しむ活動」の授業で力を発揮していただきます。

委嘱状交付

学童ランチ始まりました。7月25日(月) 

 夏休みに入り、学童保育において昼食を提供する“学童ランチ”が始まりました。
今日は、「夏野菜のカレーライスとフルーツサラダ」でした。子どもたちはおいしそうにモリモリ食べていました。
野菜たっぷりバランスのよいランチを食べて暑い夏を乗り切りましょう!

  160725学童ランチ

《第2弾》オリンピック応援給食“フェジョアーダ”を国高小学校で提供しました。 7月19日(火)

先週の南中山小学校に引き続き、今日は佐藤希望選手の母校国高小学校でフェジョアーダ給食でした。
校内放送では、ブラジル音楽サンバの曲も流れて楽しい給食時間でした。

国高小6-1 

岡本小学校の6年生が卒業証書の紙漉きを行いました 7月19日(火)

 毎年恒例の卒業証書の紙漉きを岡本小学校の6年生が行いました。

 なお、卒業証書の紙漉きは越前市内の全小学校で行われます。

紙漉き風景

オリンピック応援!学校給食でブラジル料理を提供しました 7月13日(水)

 リオデジャネイロオリンピックのフェンシング競技に、日本代表として出場する越前市出身の佐藤希望選手と見延和靖選手を応援するため、開催国ブラジルのメニューを学校給食で提 供しました。

見延和靖選手 の母校の南中山小学校で、6年生がブラジル出身の市職員と、滞在経験のある職員から ブラジルについてのお話を聞いた後、国民食といわれる「フェジョアーダ」をいただきました。

フェジョアーダ

チアリー先生に感謝状が贈呈されました 7月12日(火)

 平成24年7月から、学校専属外国語指導助手(ALT)として、4年間にわたって小学校の外国語活動や、国際理解教育の補助を行ってこられたチアリー・シャナケンバルグ 先生が、このたび任期を満了してアメリカへ帰国されることになりました。これまでの功績に対し、越前市長から感謝状が贈呈されました。

チアリー

教育委員学校訪問(万葉中学校)が行われました 7月7日(木)

 教育委員の方々が万葉中学校を学校訪問されました。12時20分からスクールランチを試食していただき、学校の概要について説明を受けた後に授業参観を行いました。 14時30分からは3つの分科会に分かれて会議を行いました。

学校訪問(万葉)

小学校プールの水質検査を行いました 6月23日(木)

学校薬剤師によるプール水の水質検査を行いました。

プール

越前市小中学校連合音楽会が開催されました 6月17日(金)

市内全小中学校が参加する連合音楽会が文化センターで開催されました。

「歌は友だち」のテーマのもと、きれいな歌声を会場中に響かせていました。

写真は王子保小学校の演奏の様子です。

連合音楽会

武生西小学校で「夢の教室」を実施しました

6月10日に武生西小学校で「夢の教室」を実施しました。今回の先生は女子サッカーの鶴見真里奈さんでした。

 集合写真 集合写真

鶴見先生の夢を聞いた後、子どもたちは自分の夢を語り合い、教室は大きな拍手に包まれました。

味真野小学校で「夢の教室」を実施しました

6月9日に味真野小学校で「夢の教室」を実施しました。今回の先生はプロボクサーの高橋良輔さんでした。

夢先生(味真野小)

王子保小学校で「夢の教室」を実施しました 

6月8日に王子保小学校で「夢の教室」を実施しました。今回の夢先生はフットサル選手の滝田学さんでした。

授業風景2

坂口小学校、白山小学校で「夢の教室」を実施しました 

6月7日に坂口小学校と白山小学校で「夢の教室」を実施しました。今回の夢先生は元サッカー選手の米山大輔さんでした。

授業風景2

 「幼稚園デ―」が開催されました 平成28年6月8日

市内の公立幼稚園・私立幼稚園で「幼稚園デー」が開催されました。未就園のお友達がたくさん幼稚園に遊びに来てくれました。お天気もよく、園庭や遊戯室で楽しく遊びました。

幼稚園デー

6月8日(水)は幼稚園デーです 

市内の公立・私立幼稚園を開放します。お気軽においでください。
幼稚園の様子を知っていただいたり、子育てに関する相談をお受けしたりします。

教育委員学校訪問(南中山小学校)が行われました 平成28年6月2日

 教育委員の方々が南中山小学校を学校訪問されました。12時30分から学校給食を試食していただき、学校の概要について説明を受けた後に授業参観を行いました。 15時10分からは2つの分科会に分かれて会議を行いました。

学校訪問

北新庄小学校で「モノづくり出前講座(越前打刃物)」を行いました 平成28年6月2日

 モノづくり出前講座(越前打刃物)が北新庄小学校で行われました。講師の先生は、伝統工芸である越前打刃物の歴史や作業工程を楽しく教えてくださり、最後にはトマトを使い、包丁の切れ味を見せてくださいました。すばらしい切れ味に子どもたちは「おおっ!」と驚きの声をあげていました。学校名が刻印されたこの包丁は、学校に寄附されました。

出前講座

武生南小学校で「夢の教室」を行いました 平成28年5月26日、27日

5月26日~27日に武生南小学校で「夢の教室」を行いました。今回の夢先生は元プロサッカー選手の下村東美さんでした。

武生南小学校のホームページに記事が掲載されていますので、ご覧ください。school.city.echizen.lg.jp/takefu-minami/

夢教室 南小

服間小学校、南中山小学校、岡本小学校で「夢の教室」を行いました 平成28年5月24日、25日

5月24日~25日に服間小学校、南中山小学校、岡本小学校で「夢の教室」を行いました。今回の夢先生はシンクロナイズドスイミングの元日本代表で、メイクアップアーティストの荒井美帆さんでした。 

夢教室

武生南小学校 加古里子先生からお手紙が届きました  平成28年5月24日

 今の4年生が、昨年度3年生の3学期に、総合的な学習で『越前市が生んだ偉人-かこさとし先生に学ぶ-』をテーマに学習に取り組みました。その学習のまとめに、加古里子先生に児童一人ひとりがお手紙を書いて送ったところ、加古先生から児童一人ひとりにお返事の手紙を書いてくださり、送っていただきました。

 武生南小学校のホームページに記事が掲載されていますので、ご覧ください。school.city.echizen.lg.jp/takefu-minami/

南中山小学校 赤米田植え 平成28年5月12日

 5月12日、南中山小学校5年生21名が、南中山公民館横の田で、赤米実行委員会の協力を得ながら赤米田植えを行いました。

 南中山小学校のホームページに記事が掲載されていますので、ご覧ください。school.city.echizen.lg.jp/minaminakayama/

武生第二中学校 黒米田植え 平成28年5月12日

 5月12日、武生第二中学校2年生142名が、学校田において黒米田植えを行いました。地域の方の教えを受けながら、枠回し(田の中に線をつける)にも挑戦しました。

黒米

武生第二中小学校のホームページに記事が掲載されていますので、ご覧ください。 school.city.echizen.lg.jp/takefu2/

平成28年度夢の教室「ユメセン」 平成28年5月2日

授業風景

4月28日(木)に花筐小学校で今年度第一回目のユメセンを実施しました。夢先生は元サッカー選手の小針先生でした。夢の教室では、小針先生がサッカー選手になるという夢を叶えるまでの話に子どもたちは目を輝かせて耳を傾けていました。今年度の実施予定は平成28年度のページで公開しております。

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:教育委員会事務局 教育振興課    教育振興課トップページへ戻る

電話: 0778-22-7452 ファックス: 0778-22-7497
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: kyouiku@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)