公共下水道接続奨励金

最終更新日 2017年5月18日

情報発信元 下水道課

PAGE-ID:5161

公共下水道接続奨励金

公共下水道供用開始3年以内に、既存の排水処理施設を公共下水道に接続した場合(既存の建物の建替えに伴い、公共下水道へ接続した場合を含む。)に奨励金を交付します。

奨励金額

平成25年4月1日から、奨励金額を拡充しました。

  • 供用開始後1年以内 50,000円 (旧制度 30,000円)
  • 供用開始後1年を超え2年以内 30,000円 (旧制度 20,000円)
  • 供用開始後2年を超え3年以内 10,000円 (旧制度 10,000円)

(注)接続工事完了日が、平成25年4月1日以降の場合に適用されます。この日以前に工事が完了している場合は、旧制度が適用されます。

交付の条件

  • 納期限の到来した公共下水道受益者負担金及び公共下水道受益者分担金を完納していること
  • 国又は地方公共団体並びに公社その他これらに類する団体でないこと

申請期限

その他

公共下水道接続奨励金は、他の奨励金、補助金その他優遇措置を受ける場合であっても交付を受けることができます。

情報発信元

建設部 下水道課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)