新潟・福島豪雨:応急給水活動記録

最終更新日 2011年9月6日

情報発信元 水道課

PAGE-ID:4252

平成23年7月27日に発生した新潟・福島豪雨の支援のため、水道課では給水車と職員2名を新潟県十日町市へ派遣し、給水活動を行いました。 

河川の氾濫により水道施設が破損したため、断水している地区や避難所まで浄水場の水を届ける業務です。
夏の厳しい暑さの中でしたが5日間の活動を無事終了することができました。

活動期間 平成23年7月30日から平成23年8月3日まで(5日間:現地までの移動日を含む)

活動場所 新潟県十日町市(鐙島(あぶしま)地区簡易水道断水)

派遣内容 職員2名・給水車1台(2トン)

活動内容 避難所や断水地区への給水(補給量累計 19,600リットル)

【参考:十日町市の被害状況】(十日町市ホームページより)

死者1名、行方不明者1名、負傷者3名、床上浸水111棟、床下浸水651棟

最大断水戸数=979世帯(平成23年8月1日午前8時)

http://www.city.tokamachi.niigata.jp/

十日町市給水応援
活動初日(平成23年7月31日)
6つの市町から応援隊が到着しました
十日町市給水応援
ペットボトル、
電気ポットなど様々な容器に給水します

 

十日町市給水応援
子ども達も手伝っています
十日町市給水応援
浄水場の消火栓から水を補給

 

十日町市給水応援
堤防が破損しているので
水が道路上に流れています
十日町市給水応援
土砂崩れで家が道路上をふさいでいます

 

十日町市給水応援
十日町市給水応援

 

十日町市給水応援
活動終了後(夜午後7時ごろ)浄水場で
次の日の活動に備え水を補給します
十日町市給水応援
貯水槽(10トン)へ直接水を給水

 

十日町市給水応援
仮設のタンク(1トン)に水を補給
十日町市給水応援
仮設のタンクがあれば
給水車が常駐しなくても給水が可能です

 

活動の記録

平成23年7月30日

午前11時30分 日本水道協会福井県支部から給水応援の依頼

午後3時30分 村国浄水場出発

午後9時40分 十日町市上下水道局に到着、現地での打ち合わせを実施

(所要時間6時間10分)(走行距離:約360キロメートル)

午後10時 浄水場に移動。明日の給水活動に備え、浄水場で水を補給

平成23年7月31日

給水活動実施:午前6時35分から午後7時 【給水量3,800リットル 延べ124名】

午後7時20分 浄水場に到着:明日の活動に備え浄水場で水を補給

給水車からの直接給水

平成23年8月1日

給水活動実施:午前6時30分から午後6時30分 【給水量4,600リットル 延べ118名】

午後7時30分 浄水場に到着:明日の活動に備え浄水場で水を補給

新潟市の仮設タンク(1トン)が断水地区に届いたので、仮設タンクへの給水を実施

平成23年8月2日

給水活動実施:午前6時30分から午後5時30分 【給水量11,200リットル】

午後6時40分 浄水場に到着:浄水場で給水車のタンクを空にする

主に仮設タンクや受水槽への給水を実施

平成23年8月3日

午前8時10分 十日町市出発

午後2時45分 村国浄水場到着

(所要時間6時間35分)(走行距離:約360キロメートル)

 

情報発信元

建設部 水道課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)