文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

水道Q&A その他

更新日 2009年9月26日 情報発信元:水道課

Q5-1 道路で漏水や水道管の破裂を発見したら
A 道路上での漏水や水道管の破裂を発見されたときには、すぐに水道課(22-7918)までご連絡ください。
そのまま放置されていますと、大切な水のムダになるばかりか
大きな事故を引き起こす原因にもなりかねませんので、ご協力お願いいたします。
 

Q5-2 工事の振動や騒音には配慮していますか
A 水道工事の施工に際しては、近隣の方々にご迷惑をおかけしないよう、できる限りの配慮をしております。
それでも道路舗装を壊したり復旧したりする際には、どうしても振動や騒音が生じてしまいます。
そこで、低振動や低騒音の機械の使用や工事期間の短縮などに努めております。ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。
 

Q5-3 工事期間中、工事車両の駐車はどのようにしていますか
A 水道工事を行う場合は、作業スペースを設けて、その中に工事車両を置くようにしています。
また、工事関係者の車両につきましては、付近の駐車場をお借りするように努めています。
みなさまの迷惑にならないように十分注意しておりますが、
場合によっては一時的にみなさまに迷惑をおかけすることもあろうかと思います。
ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします
 

Q6-1 新しく消火栓を設置してほしいのですが、どうすればいいのですか
A 消火栓や防火水槽など(これらを消防水利といいます)の新設については、
南越消防組合が窓口となっており、水道課と協議して設置できるかどうかを検討しています。
詳しくは南越消防組合(21-0119)までお問い合わせください。
 

Q6-2 浄水場は見学できるのですか
A お客さまに水道水を作る過程をご覧いただくことは、安心して水道水をお使いいただくためにも重要なことであると考えています。
安全管理のため、通常は浄水場への立ち入りをお断りしておりますが、
事前にご連絡いただければ、見学することができます。
なお、工事の都合などでご希望の時間に見学することができないこともありますのでご了承ください。
村国浄水場(23-5597)までお問い合わせください。
 

Q6-3 浄水器の訪問販売がきました、水道課でやっているの
A 水道課では、浄水器や水道器具の訪問販売や斡旋を業者に委託することは一切行なっていません。
また、水道課職員が行うこともありません。
最近、水道課職員をかたったり、水道課からの依頼でと言って、浄水器を売りつけたりする事例がありますので、
不審に思われましたら職員証の提示を求めるとともに、水道課(22-7918)までお問い合わせください。
 

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:建設部 水道課    水道課トップページへ戻る

電話: 0778-22-7918,22-7929 ファックス: 0778-25-4666
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: suidou@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)