文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

防災訓練を実施しました

更新日 2014年4月1日 情報発信元:水道課

平成25年10月31日、11月1日の両日、越前市において「平成25年度 日本水道協会中部地方支部 合同防災訓練」を実施しました。
この訓練は毎年、日本水道協会中部地方支部に所属する9県(北陸4件、岐阜県、長野県、三重県、愛知県、静岡県)の市町村が開催地となるもので、今年度は越前市の武生中央体育館駐車場と文化センターが会場となりました。

なお今回の訓練は、10月31日午前8時に越前市にマグチュード7.0(震度6強)の巨大地震が発生したことにより、越前市内各所の水道管が破裂し、断水被害が発生した、という想定で行いました。


★ ★★ 10月31日(訓練1日目)★★★

初日の訓練では、午前中に衛星電話を使い、福井県支部を通じて中部地方支部への被害報告や応援要請訓練を行いました。
午後からは、岐阜県、三重県及び県内各市町の給水車、計7台が武生中央体育館駐車場 に応援に駆けつけ、村国浄水場で給水車への給水訓練を行いました。


衛星電話

●被害状況の報告や応援要請について、衛星電話を使用して福井県支部と連絡を取り合っているところです。

給水車
●各地から応援に駆けつけた給水車が、村国浄水場へ水を汲みに行くところです。

給水訓練2
●村国浄水場構内で、給水車のタンクに水道水を入れているところです。








★★★11月1日(訓練2日目午前中)★★★ 

午前中は、文化センター小ホールにて、応援本部運営訓練を行いました。
この訓練では、「災害時における協力に関する協定」 に基づいて各地から集まった管工事業協同組合や各市町からの応援隊に対して、越前市内各地の被害状況報告や復旧作業内容について指示をしました。
この説明や指示にはプロジェクターやGPS機能を備えた管路情報タブレット端末を用いて行いました。

応援訓練2
●プロジェクターを使用して、各地の被害状況の報告を行っています。


応援訓練3
●越前市の地図や、地図データが入ったタブレット端末を用いて、各市町からの応援隊が作業現場の確認をしています。

タブレット
●越前市ではこのタブレットを3台導入しています。紙の図面と違って悪天候の中でも作業現場で配管状況を確認できるため、業務を迅速に行えます。
※この端末には越前市内の地図や水道管の埋設状況等が入っています。

 

★★★訓練2日目(午後)★★★ 

午後からは応急復旧訓練と応急給水訓練を行いました。
この訓練は、越前管工事業協同 組合や各市町からの応援隊により、破損した水道管を復旧したり給水車から水を配布したりするもので、武生中央体育館の駐車場で行いました。
応急復旧訓練では、武生西小学校の4年生やなかよし保育園園児らが見学するなか、破損して水が勢いよく吹き出る水道管の復旧が完了したときには歓声と拍手が沸き起こっていました。

復旧見学
●小学生、園児が見学するなか、破裂した給水管の復旧を行っています。

給水訓練
●給水車の水道水を児童の給水袋に分けているところです。
 

浄水器
●市が保有する高性能の浄水機について、担当者が児童たちに説明をしました。




《主催者》
   日本水道協会中部地方支部長 名古屋市

《訓練参加者》
●応急給水訓練 
   岐阜県 : 可児市、美濃加茂市
   三重県 : 桑名市、松阪市
   福井県 : 福井市、鯖江市、越前市、高浜町
●応急復旧訓練
   岐阜県 : 飛騨市(ひだ管設備協同組合)
   三重県 : 伊勢市
   福井県 : 福井市、越前市(越前管工事業協同組合)  

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:建設部 水道課    水道課トップページへ戻る

電話: 0778-22-7918,22-7929 ファックス: 0778-25-4666
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: suidou@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)