文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

都市再生整備計画

更新日 2018年4月9日 情報発信元:都市計画課

内容

地域の歴史・文化・自然環境等の特性を活かした個性あふれるまちづくりを実施し、都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図るため、国の都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金)の対象地区として認定を受け、重点的な都市基盤の整備を行っています。

対象地区

事後評価結果の公表

都市再生整備計画事業の事後評価は、事業による成果等を客観的に検証して、今後のまちづくりの在り方を検討すること及び事業の成果を住民の皆さんにわかりやすく説明することを目的としています。

   事後評価シート(武生北部)

   武生中心市街地地区、五箇地区(平成20年度から24年度)の事後評価については  → こちらへ

その他

      都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金)については → 国土交通省のHPへ

関連ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、ソフトウエアをダウンロードしてご覧ください。
Adobe Readerのダウンロード

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:建設部 都市計画課    都市計画課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3012 ファックス: 0778-22-3067
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: keikaku@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)