文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

社会資本総合整備計画書(都市公園・緑地等事業)の公表について

更新日 2016年12月21日 情報発信元:都市計画課

社会資本整備総合交付金とは

平成22年度から活力創出、水の安全・安心、市街地整備、地域住宅支援といった各政策目的を実現するため、地方公共団体が作成した社会資本総合整備計画に基づき、目標実現のための基幹的な社会資本整備事業のほか、関連する社会資本整備やソフト事業を総合的・一体的に支援する交付金です。                 

社会資本総合整備計画とは

地方公共団体が社会資本整備総合交付金により事業を実施する場合は、目標や目標実現のための事業等を記載した社会資本総合整備計画の作成が義務付けられており、国に提出し、公表することになっています。

越前市都市公園・緑地等事業に関する社会資本総合整備計画について

整備計画名:福井国体開催に向けた都市公園の整備 

    社会資本総合整備計画(都市公園・緑地等事業)
    事前評価チェックシート                                                                                                                                                 

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:建設部 都市計画課    都市計画課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3012 ファックス: 0778-22-3067
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: keikaku@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)