文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

四町地区を景観形成地区に指定しました。(指定第1号)

更新日 2014年4月4日 情報発信元:都市計画課

 景観形成地区

 当地区は、歴史を物語る古い町屋や蔵、路地、寺社群等の歴史的文化資源が多く、四町まちづくり協議会においては、「四町まちづくり計画書」に沿って、地域の伝統的な街並みを守り、育む活動に積極的に取り組んでいます。

 これからも、市民と市が協働して良好な景観の形成を進めていくため、平成25年9月1日、越前市景観条例第10条の規定に基づく景観形成地区に指定しました。

 告示文

 

 今後、四町地区の景観協定区域においては、建築確認申請を必要とする全ての建築物が、景観形成行為の届出対象となります。

 景観形成地区の指定範囲

 

 四町地区の指定地区景観形成基準

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:建設部 都市計画課    都市計画課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3012 ファックス: 0778-22-3067
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: keikaku@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)