越前市へのふるさと納税のご案内(観光交流推進課トピックス)

最終更新日 2020年12月28日

情報発信元 観光交流推進課

PAGE-ID:9199

ふるさと納税のお申し込みについて

ふるさと納税は、故郷や応援したい自治体に寄付をした場合に、寄付した金額のうち2千円を超える部分から、一定の上限までを所得税・個人住民税から全額控除する制度です。 ご寄付は越前市の各事業の取り組みの財源として活用してまいります。

 

控除額限度額シミュレーションはこちら

 

ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」 からふるさと納税のお申し込みをいただけます。
クレジットカード決済をご利用いただくことで、お申し込みから寄附のお支払いまでワンストップでできるようになり、便利です。下 記サイトからお申込みいただく場合でも、引き続き郵便局での払い込みを選択することもできます。

 

越前市へ寄付していただいた方は、寄付額に応じて返礼品を選ぶことができます。ものづくりのまちとして越前市の企業様から、多数の返礼品を出展していただいておりますので、お選びください。

越前市ふるさと納税のページは、下のバナーをクリック

チョイスバナー

越前がに

 

【ご注意ください 】

平成29年12月1日から、越前市のふるさと納税は、越前市在住の方にご寄附をいただいた場合、返礼品を贈ることができません。(総務省の通知による対応)

クレジットカード等でご寄附をいただいた場合、寄附の取り消しはできませんので、ご注意ください。

クラウドファンディングを実施しています! 募集期間(令和2年11月4日~令和3年2月1日)

福井鉄道福武線~北府駅にあなたの懐かしさを引き出す広場をつくりたい~ ←寄付募集サイトはこちら

人々の生活に溶け込み、もはや当たり前の日常生活となっている「北府(きたご)駅」は、これまでたくさんの出会いや別れを演出し、90年以上にわたり住民の足として地域を支えてきました。そんな鉄道にまつわる各々の懐かしさを引き出す仕掛けを作っていきます。

クラウドファンディングでは、北府(きたご)駅鉄道ミュージアム事業の費用の一部として募集したします。

【寄付目標金額】鉄道の音・姿を感じる広場整備費:2,000,000円

北府駅

クラウドファンディングについて

越前市では、特定事業を対象としたふるさと納税募集を、目標金額と募集期間を設定した「クラウドファンディング」の形式で実施しています。

過去のプロジェクトの詳細は、以下のとおりです。
プロジェクト名をクリックすると、詳細をご確認いただけます

ワンストップ特例申請制度について

ワンストップ特例制度とは、ふるさと納税をした後に確定申告をしなくても寄付金控除が受けられる便利な仕組みです。

「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」に必要事項を記入し、必要書類を記入して、送付していただきます。

様式は、こちらをご利用ください。記入例はこちらを参照ください。

詳しい制度内容は、こちらをご覧ください。

ふるさと納税の詐欺サイトにご注意ください

ふるさと納税の画像や返礼品名を不正にコピーした悪質なサイトが乱立しております。
怪しいと感じた場合は、お申し込みをされる前に御確認いただく等、悪質な詐欺には十分ご注意ください。
越前市でのふるさと納税寄附申込みは、以下のサイトで行っております(令和2年3月30日現在)。


・ふるさとチョイス


詐欺サイトの手口は巧妙になりつつありますので、注意を怠ると大きな被害を受ける可能性がありますのでくれぐれもご注意ください。

企業版ふるさと納税制度について

企業版ふるさと納税制度については、こちらをクリックしてください。

ふるさと納税のお礼の品のご提案を募集しています

越前市のふるさと納税をより魅力あふれたものにするために、ふるさと納税をしていただいた方への特典である、お礼の品(返礼品)のご提案を募集しています。

具体的な商品のご提案のほかに、「自分だったらこんな品物が欲しい」「越前市のこんな魅力を知ってほしいからこんな品物を返礼品として欲しい」などの個人の自由な発想のアイディアもご提案いただくことが可能です。

詳しくはこちらをご確認ください。

ふるさと納税の使い道について

越前市のふるさと納税では、ふるさと納税の使い道を指定することができます。

具体的な事業は、こちらからご覧ください。

ふるさと納税に関する税額控除について

こちらからご覧ください。

ふるさと納税の返礼品は一時所得です

都道府県・市区町村に寄附を行い(ふるさと納税)、返礼品(特産品など)を受け取った場合の経済的利益は、一時所得に該当します。
詳しくはこちらからご覧ください。