文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

やめよう!なくそう!不法投棄!

更新日 2017年2月28日 情報発信元:環境政策課

不法投棄は重大な犯罪です!
不法投棄をした者には、5年以下の懲役と1,000万円以下の罰金が待っています。法人に対しては、3億円以下の罰金が
科せられます。また、廃棄物処理業者が不法投棄を行えば、許可の取消しになります。

越前市内においても、空き地や河川、山間部などに不法投棄物が確認されており、道路沿線にもごみのポイ捨てが多発しています。

美しく清らかな越前市の環境を守るため、市では監視カメラやパトロールによる監視体制の強化を図り、不法投棄ゼロを目指して
取り組んでいます。

不法投棄撲滅のため、市民の皆様のご協力をお願いいたします。

現場写真現場写真2

市の取り組み

市では、警察や県と連携しながら、不法投棄ゼロを目指して様々な取り組みを行っています。

監視カメラの設置

平成28年度から監視カメラを導入し、不法投棄が発生、あるいは発生のおそれのある場所に設置し、監視を行っています。

監視カメラ

監視パトロールの実施

職員によるパトロールに加え、民間団体にパトロールを委託しています。
不法投棄を未然に防ぎ、また投棄物を早期発見・回収することで、拡大防止に努めています。

パトロール

啓発看板の設置

地域の方との情報交換を通じて、不法投棄多発地点を把握し、啓発看板の設置を行っています。

啓発看板

不法投棄をされてしまったら/発見したら

不法投棄されたごみは投棄者が回収・処理することが原則です。
しかし、投棄者が特定できない場合は、その土地の所有者(管理者)に処理をお願いすることになり、費用も所有者(管理者)の
負担になります。

不法投棄されたごみの回収、処分には、適正に処理した場合の何倍もの費用と人手がかかるため、日頃から適正な土地の
管理を行いましょう!

不法投棄が行われている、不法投棄をして逃げていったなどの現場を発見したら

すぐに警察(110番)へ通報してください。

不法投棄されてしまった現場を発見したら

下記の関係機関にご連絡ください。

不法投棄110番(福井県循環社会推進課) TEL:0776-20-0584
丹南健康福祉センター 環境廃棄物対策課 TEL:0778-51-0034 
越前警察署 TEL:0778-24-0110 
市環境政策課 TEL:0778-22-5342
大規模なもの 環境省不法投棄ホットライン

適正な土地の管理で自己防衛を!

不法投棄されないためにはどのようなことをすればよいのでしょうか?

近年の状況をみますと、『ごみが残っている場所に繰り返し捨てられる。』『管理が不十分と思われる場所に捨てられる。』
という傾向があります。

駐車場や駐輪場、資材置き場、空き地などを所有・管理されている方は、土地に無断で入り込まれてごみを捨てられないよう、
フェンス車止めゲートなどを設け、管理者等を明示していください。

あなたの大切な土地にごみを不法投棄されないように、今から!適正な土地の管理を行いましょう!

ごみをすてないで

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:産業環境部 環境政策課    環境政策課トップページへ戻る

電話: 0778-22-5342 ファックス: 0778-22-7989
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: kankyou@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)