令和3年1月からのごみの出し方について

最終更新日 2021年2月26日

情報発信元 環境政策課

PAGE-ID:9449

令和3年1月からのごみの出し方について

ごみの出し方は基本的に変わりません!

プラスチック製容器包装ごみはピンク色の指定袋に入れてください。

ペットボトルは資源ごみの日に青色の専用カゴに入れてください。

注意!

プラスチック製容器包装ごみ、ペットボトルを洗わずに「燃やせるごみ」として出すのは、絶対にやめてください!!

水でさっと洗ってから、資源物として出してください。

「燃やせるごみ」として出せるのは、、、、、

1.イベントや会議などで出された弁当箱、おしぼりのビニール袋、使い切っていないマヨネーズなどが付着したプラスチック製容器包装など、は一括して「燃やせるごみ」として出すことができます。

2.道路・河川の清掃活動や泥上げ作業などで集められたプラスチック製容器包装やペットボトルは「燃やせるごみ」として出してください。

3.洗っても汚れが落ちない場合(例:マヨネーズやケチャップの小袋など)は、「燃やせるごみ」として出してください。

 

詳細は⇒2021年越前市ごみポスター(PDF形式 1,425キロバイト)をご確認ください。

市は引き続きリサイクルを推進していきます

越前市は12年連続で県内9市の中で1人当たりの家庭ごみ排出量が最も少ないまちです。

これまで同様にリサイクルできるものについては分別を継続して実施し、資源を有効活用していきます。

引き続き、市民の皆さんのご協力をお願いします。

これからも美しいまち越前市を協力して守っていきましょう!

ごみの持込み先の変更について

 令和3年1月以降の清掃センターが扱うごみは、次のとおりです。

 直接清掃センターに持込む場合は、 注意してください。

  住所 連絡先 扱うごみの種類

エコクリーンセンター南越

南越前町上野85-39 0778-47-2553

・燃やせるごみ

・ふとん、畳、カーペット類(電気製品を除く)

第2清掃センター 越前市勾当原町86-28 0778-28-1370 ・燃やせないごみ

・プラスチック製容器包装

・資源ごみ(あきかん、あきびん、ペットボトルなど)

・有害ごみ

・粗大ごみ

・処理困難物(タイヤ、バッテリー、スプリングマット)

【注意点】

・令和3年1月から、「燃やせるごみ」を旧第1清掃センター及び第2清掃センターに持込めません。

ごみ収集日及び収集開始時間は変わりません

 ごみの収集日、及び朝8時からのごみ収集開始に変更はありません。

 朝8時までにルールを守って出してください。

今までの南越清掃組合指定のごみ袋は全て使えます

 現在使用している燃やせるごみの指定袋は、令和3年1月以降も引き続き使用できます。

ごみの出し方説明の動画について

令和3年1月4日から変更になったごみの出し方をまとめた動画(YouTube)は、下記から視聴できます。

  1. 動画(日本語版)
  2. 動画(ポルトガル語字幕版)
  3. 動画(ベトナム語字幕版)
  4. 動画(中国語字幕版)
  5. 動画(英語字幕版)

 

情報発信元

産業環境部 環境政策課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)