越前市はこんなことに取り組んでいます

最終更新日 2017年4月12日

情報発信元 商業・観光振興課

PAGE-ID:1238

越前市では、平成19年3月に今後のまちづくりの指針となる「越前市総合計画」を策定しました。

この総合計画に掲げるまちづくりの5本の柱に基づき、本市の将来像である 『元気な自立都市 越前』の実現に向け、以下の各事業に取り組んでいます。

越前市ふるさと寄付によって寄付金をお申込の際には、以下の5つの事業分野の中から、寄付金の使い道を選んでいただくことができます。

みなさまからいただきました寄付金につきましては、各事業分野の推進のために有効に活用させていただきます。

  まちづくりの5本の柱 具体的な内容
打刃物写真 元気な産業づくりのための事業

産業の健全な発展や消費者に魅力のある商店の育成による商業の活性化、また観光の振興による交流人口の増加により、活力あるまちづくりを推進します。
農林業の担い手の育成や経営安定化、地産地消、地域住民との協働による農山村の環境向上を推進します。

マラソン大会写真 元気な人づくりのための事業

子どもを安心して生み育てる環境づくりや、すべての市民が生涯を通じて心身ともに健康でいきいきと暮らせる地域社会の実現に努めます。
心豊かで元気な人に支えられたまちを目指します。

コウノトリ写真 快適で住みよいまちづくりのための事業

コンパクトで住みよいまちを目指します。
市民や団体などと連携し、里地里山の自然環境を守り、ごみの減量化や省資源、省エネルギーの推進などにより、資源循環型の社会を構築します。

街頭指導写真 安全で安心なまちづくりのための事業

市民が安心して暮らすことができるまち、災害に強く犯罪のない安全なまちを目指します。
消防・救急体制の充実や消費者行政の充実、交通安全の推進、生活関連施設の充実に努めます。

討論風景の写真 市民が主役のまちづくりのための事業

一人ひとりの人権を尊重しつつ、市民参画と協働のまちづくりを基調とした市民自治の一層の推進を図り、市民が主役のまちづくりを推進します。

情報発信元

産業環境部 商業・観光振興課シティセールス推進室

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)