文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

豪傑 真柄十郎左衛門 展

更新日 2017年12月15日 情報発信元:万葉菊花園

豪傑 真柄十郎左衛門 展

  • 期間:平成29年11月11日(土曜日)から平成30年4月15日(日曜日)まで
  • 会場:越前市万葉館(万葉の里味真野苑内)

真柄十郎左衛門展ポスター
日本の歴史の中で最も大きな太刀を使った記録保持者である真柄十郎左衛門直隆(なおたか)は、戦国時代の越前守護朝倉義景(よしかげ)の客将で上真柄町徳間垣地に大きな館を構えていました。
一説にその身長は6尺4寸8分(196cm)で体重67貫300(252.4kg)と伝えられています。1570年の姉川の戦いで、黒鹿毛の馬に跨り、越前の刀匠千代鶴国安の作による「太郎太刀」を振るって勇猛果敢に戦い戦死したとされています。なお、興徳寺(越前市宮谷町)には真柄十郎左衛門直隆の墓があります。
太郎太刀は、愛知県名古屋市熱田区の熱田神宮宝物館に奉納されており、原寸大の写真と福井県立博物館蔵の「姉川合戦図屏風」の写真を今回展示しています。
展示の人形像は毎年5月3日・4日に開催される「あじまの万葉まつり」の万葉時代行列に加わっています。
万葉館玄関 真柄十郎左衛門展

今回の展示では、興徳寺、味真野史跡保存会と味真野自治振興会歴史観光部の協力をいただきました。

また、常設展示「越前万歳」コーナーも展示内容を見直しました。
越前万歳

映像コーナーでは、「越前万歳」と「あなたを想う恋のうた審査講評」のDVDをご覧いただくことができます。万葉館受付で申し出てください。

Facebook 越前市 万葉館 もご覧ください。

開催日カレンダー

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
             
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
             
2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
             
2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
             
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
             

この色はイベント開催日です。

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:産業環境部 万葉菊花園    万葉菊花園トップページへ戻る

電話: 0778-27-7800 ファックス: 0778-27-2834
受付時間:午前9時から午後5時まで※休園日:月曜(祝日を除く)、祝日の翌日、年末年始
メール: manyou@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)

関連カテゴリ