文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

犬養万葉記念館特別展及び同館長 岡本三千代 氏講演会開催!

更新日 2018年4月21日 情報発信元:万葉菊花園

犬養万葉記念館万葉故地交流展 ~犬養孝没後20年を迎えて~ 「味真野と犬養孝」 (万葉館)

万葉の里味真野苑「比翼の丘」に建つ2基の万葉歌碑は万葉集研究の第一人者であった故犬養孝氏が揮毫(きごう)しています。故犬養孝氏は、万葉学者で文化功労者、明日香村名誉村民、高岡市万葉歴史館名誉館長です。南都明日香ふれあいセンター犬養万葉記念館(奈良県)は、故犬養孝氏の業績を顕彰する記念館です。本年は犬養氏没後20年目にあたることから、犬養万葉記念館の協力を得て、万葉の里味真野苑「恋のパワースポット」完成を記念し、越前市万葉館特別展として開催します。
犬養万葉記念館特別展ポスター

  • 犬養万葉記念館 万葉故地交流展 ~犬養孝没後20年を迎えて~ 「味真野と犬養孝」
  • 展示期間:平成30年5月2日(水曜日)から6月3日(日曜日) 、月曜日と祝祭日の翌日は休館
  • 開館時間:午前9時から午後5時まで
  • 会場:越前市万葉館(越前市余川町55-1、万葉の里味真野苑内、℡0778-27-2204)
  • 南都明日香ふれあいセンター犬養万葉記念館のホームページはコチラです。

犬養万葉記念館長 岡本三千代氏講演会 (万葉菊花園)

岡本三千代氏は、文化功労者である故犬養孝氏に師事、万葉集を学ぶ。万葉集に作曲、「万葉うたがたり」という独自のスタイルでもって1981年より演奏活動を開始しています。2014年秋より、恩師を顕彰した南都明日香ふれあいセンター犬養万葉記念館の館長に就任しています。犬養孝氏没後20年を迎えて、故犬養孝氏がこよなく愛した万葉ロマンについての講演会を開催します。
犬養万葉記念館長講演会ポスター

  • 犬養万葉記念館長 岡本三千代氏講演会 「恋歌~万葉ロマンを語る」
  • 日時:平成30年5月13日(日曜日) 午後1時30分から午後3時
  • 会場:越前市万葉菊花園(越前市余川町22-96-1、℡0778-27-7800)

万葉の里味真野苑「比翼の丘」に建つ相聞歌碑

万葉の里味真野苑内の藤棚の南側に小川を挟んで2つの丘があり、「比翼の丘」と呼んでいます。この丘の頂には2基の万葉歌碑が建立されいます。万葉集には、味真野を舞台に、中臣宅守(なかとみのやかもり)と狭野弟上娘子(さののおとがみのおとめ)の間で交わされた情熱的な恋の歌が63首収められています。二人の代表的な歌がこの2基の歌碑に刻まれていて、1980年(昭和55年)に万葉集研究の第一人者であった犬養孝氏が揮毫(きごう)をしているのです。
比翼の丘 比翼の丘

狭野弟上娘子の歌碑 狭野弟上娘子の歌碑

宅守歌碑 中臣宅守の歌碑

君が行(ゆ)く 道の長手(ながて)を 繰(く)り畳(たた)ね 焼き滅ぼさむ 天(あめ)の火もがも (狭野弟上娘子)
(あなたの行く味真野までの長い道のりを手繰り寄せて畳んで焼き滅ぼしてくれるような天の火があったらよいのに。そうすればあなたは流されてゆかずに済むのに。)

塵泥(ちりひぢ)の 数にもあらぬ 我故(われゆえ)に 思ひわぶらむ 妹(いも)がかなしさ (中臣宅守)
(塵や泥のような物の数でもない私ゆえに、今ごろ落胆しているであろうあなたがいとおしくてならない。)





開催日カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
             
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
             

この色はイベント開催日です。

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:産業環境部 万葉菊花園    万葉菊花園トップページへ戻る

電話: 0778-27-7800 ファックス: 0778-27-2834
受付時間:午前9時から午後5時まで※休園日:月曜(祝日を除く)、祝日の翌日、年末年始
メール: manyou@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)

関連カテゴリ