文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

コウノトリ「えっちゃん」のヒナの性別が判明しました!!

更新日 2015年7月9日 情報発信元:農政課

コウノトリ「えっちゃん(J0016)」のヒナはオスでした。

「越前市コウノトリが舞う里づくり」のイメージキャラクターのモデルで、2010年から2012年に越前市に飛来した、コウノトリ「えっちゃん」J0016(メス)のヒナの性別が判明し「オス」であることがわかりました。

「えっちゃん」は兵庫県豊岡市にてオスのJ0025とペアになり、今年5月に産卵し、6月に2羽のヒナが孵化しました。

残念ながら2羽のうち1羽は、6月下旬に死亡が確認されたため、現在1羽が巣の中にいます。

6月30日に個体を識別する足環が装着されJ0113という個体番号が与えられました。

コウノトリは、外見からでは雌雄の判別ができないため、足環装着時に羽毛の一部を抜き取り、DNA分析により雌雄の判別が行われていました。

その結果、「オス」であることが判明しました。

詳細情報は、兵庫県立コウノトリの郷公園ホームページをご覧ください。

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:産業環境部 農政課    農政課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3009 ファックス: 0778-23-9907
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: nousei@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)