文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

遊休農地の発生を防ぎましょう

更新日 2016年7月29日 情報発信元:農政課

遊休農地の発生を防ぎましょう

管理に困っている農地はありませんか?

後継者がいない、労働力が不足しているなどで、管理に困っている農地はありませんか。
小作の農地を返還したいと言われているが、地主としては耕作ができないので困る、というようなことは生じていませんか。
このような農地が、耕作されないまま放置されると数年で荒れてしまい、農地としての利用が困難になります。
農地として利用を再開する際には、大きな手間と費用がかかります。
またこのような遊休農地は、イノシシなどにとっては絶好の棲家です。
他の農地の作物が動物に荒らされないためにも、遊休農地を解消することが有効です。

出し手の農地情報をお寄せください

後継者や労働力が不足している場合でも農地を荒らさないようにするため
越前市ではこのような農地を担い手等の受け手に集積するお手伝いをしています。
「全国農地ナビ」に登載することにより、より幅広く受け手への情報提供を行うことができます。
詳しくは、市農政課(又は(一財)越前たけふ農業公社)までお問合せください。農地情報のページは → こちら

遊休農地の解消のために

既に遊休化している農地については、集落の皆さんが協力して、その解消にあたっていくことが重要です。
「多面的機能支払交付金」等も有効に活用して、集落で対策をご検討ください。
お困りの場合は、まず、地元の農業委員にご相談ください。

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:産業環境部 農政課農地管理室(農業委員会)    農地管理室(農業委員会)トップページへ戻る

電話: 0778-22-7439 ファックス: 0778-23-9907
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: nousei@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)