文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

白山地区ではコウノトリと一緒に農作業が行われています。

更新日 2017年10月20日 情報発信元:農政課

コウノトリのいる風景

越前市白山地区では滞在中のコウノトリがトラクタの後ろを餌を目当てについて歩く風景が見られます。

環境に優しいお米作りを行う田んぼにはたくさんの生き物が棲んでいます。

稲刈りが終わったたんぼをトラクタで耕起すると泥の中に隠れていたドジョウやカエルなどが出てくるため

秋の田んぼは、コウノトリのお気に入りのレストランになります。

農家の方もコウノトリに気を払っていただき適度な距離感で農作業が行われています。

コウノトリとトラクタ

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:産業環境部 農政課    農政課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3009 ファックス: 0778-23-9907
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: nousei@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)