文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

飼育コウノトリの検卵結果について

更新日 2016年4月28日 情報発信元:農政課

「さっちゃん」が産卵した卵は全て無精卵でした。

平成28年4月28日木曜日、白山地区中野町のコウノトリ飼育施設内で飼育されているメスのコウノトリ、「さっちゃん」が4月6日から15日に産卵した5個の卵について有精卵か無精卵を見分ける検卵作業が行われました。

その結果、残念ながら5個の卵は全て無精卵であることがわかりました。

検卵

            検卵作業の様子

検卵

          検卵している卵の様子

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:産業環境部 農政課    農政課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3009 ファックス: 0778-23-9907
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: nousei@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)