文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

生き物トピックス【第3回】特別企画「えっちゃん」に会いに行ってみた!

更新日 2015年5月8日 情報発信元:農政課

【第3回】特別企画コウノトリ「えっちゃん」に会いに行ってみた! (平成27年4月)

2010年から2012年の3年間連続で越前市に飛来し、「コウノトリが舞う里づくり」のイメージキャラクターのモデルとなった

コウノトリ「えっちゃん」(個体番号:♀J0016)が兵庫県豊岡市にて繁殖行動を行っているという情報が入りました。

そこで今回は、越前市に縁のある「えっちゃん」に会いに豊岡に行ったのでその様子を紹介します。

この時期、コウノトリたちは繁殖時期真っ只中です。豊岡市内の人工巣塔では卵を温めたりヒナの孵化した巣塔ではヒナを育てる行動が見られます。

さて、越前市の「えっちゃん」はというと...コウノトリの郷公園から2kmほど離れた場所の電柱の上に巣をつくっていました。

全景

見づらいですが写真の中央の黄色い丸のところに巣があります。

朝、会いに行ったときは「えっちゃん」は留守にしていてオスのJ0025が巣を守っていました。

J0025

           巣の手入れをするJ0025

午後再び巣塔観察に行くといました!えっちゃんです。

えっちゃん

           巣を守る「えっちゃん」

どうやら産卵しているらしく、転卵という卵を転がす行動が見られました。

その後、巣に伏せてたので卵を温めているものと思われます。

抱卵

          巣に伏せる「えっちゃん」

ヒナがかえって越前市に飛んできてくれるといいですね。

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:産業環境部 農政課    農政課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3009 ファックス: 0778-23-9907
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: nousei@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)