文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

2013コウノトリが舞う里づくり大作戦を開催しました

更新日 2016年3月29日 情報発信元:農政課

 2013コウノトリが舞う里づくり大作戦を開催しました

11月17日 日曜日、越前市王子保地区の王子保小学校をメイン会場に、「2013コウノトリが舞う里づくり大作戦」を開催いたしました。
当日は、地元の市民ら約300名の参加がありました。開催にあたりご協力いただいた方々、またご来場いただいた方々には厚くお礼申し上げます。

1.開催趣旨      

豊かな自然を背景に、里地里山の保全再生を通じた生物多様性の向上、衰退した田園生態系の再生を推進し、コウノトリが舞うような社会の実現を目指します。
今回、生物多様性の保全再生に取り組む越前市内の小・中学生の意見発表を行う「子どもかいぎ」を開催することで、次世代間の交流を図りました。

2.開催日

    平成25年11月17日 日曜日

3.主催等
   主催     越前市・越前市教育委員会 ・越前市コウノトリが舞う里づくり推進協議会
   共催     福井県・福井新聞社・NHK福井放送局・越前たけふ農業協同組合・福井丹南農業協同組合
   後援     文化庁・農林水産省・環境省中部地区地方環境事務所・国土交通省福井河川国道事務所 ・豊岡市

4.事業内容

 (1)コウノトリ人工巣塔除幕式           場所:大塩町

8時から9時   コウノトリ人工巣塔除幕式
 
除幕式ドジョウ放流
 
王子保地区大塩町にコウノトリの営巣場所となる人工巣塔が協賛企業6社により建てられました。当日は、見事な秋晴れの中、地域の方々の協力のもと、人工巣塔の除幕式を行いました。人工巣塔は2010年から3年連続で飛来したコウノトリ「えっちゃん」が飛来し餌を食べていた水田の脇に設置しました。コウノトリが再び飛来し、営巣・産卵、ヒナが誕生することを願いドジョウの放流を行いました。

 (2)開会式および図画コンクール表彰式    場所:王子保小学校体育館

9時30分から10時   開会式・図画コンクール入賞者表彰式

表彰式  図画作品
 
「コウノトリが舞う里づくり」~自然豊かな未来のふるさと~ をテーマに図画コンクールを行い、受賞者の表彰式を行いました。また、コウノトリやたくさんの生きもの、里山、田んぼなど個性豊かな全作品を王子保公民館スポーツルームに展示しました。 

図画コンクール入賞者は、こちら


(3)基調講演                    場所:王子保小学校体育館

10時10分から10時40分     演題:「コウノトリとはどんな鳥か?」
                    講師:山岸 哲氏(兵庫県立コウノトリの郷公園園長)
 

(4)子どもかいぎ                  場所:王子保小学校体育館

10時45分から12時  発表校:王子保小学校、北日野小学校、坂口小学校、白山小学校、武生第五中学校
              コーディネーター:山岸 哲氏(兵庫県立コウノトリの郷公園園長)

こども会議  こども宣言


                                   宣 言

1.いのちを大切にし、生きる喜びをもって、どんな人とも仲良く思いやりを持って接します。

2.ふるさとの伝統、文化、自然、人に誇りをもち、広く社会に役立てる人になることを夢に、さまざまな事を積極的に学びます。

3. 地元で育てられた安全で安心な食べ物をバランスよく食べ、健康で元気な体を作ります。

4.身近な自然や生きものに目を向け、ふるさと越前市の自然の中で思いっきり遊びます。

5.環境学習や自然体験活動、農業体験を通じて、里地里山の保全活動に積極的に参加します。

 2013年11月17日




 (5)収穫祭およびコウノトリ紙芝居読み語り                 場所:王子保公民館

11時から14時  収穫祭およびコウノトリ紙芝居読み語り
 
収穫祭  紙芝居

里山で採れた新鮮な野菜など農産物の販売、里山の恵みがいっぱいの里山汁、無農薬・無化学肥料で栽培した安心・安全なコウノトリ呼び戻す農法米(JA越前たけふ提供)のおにぎりを振舞いました。「クチバシの折れたコウノトリ」コウちゃんの紙芝居の読み語りに子どもたちは興味深く聴いていました。
 

 (6)福井新聞「みらい・つなぐ・ふくい」プロジェクト5周年記念シンポジウム       場所:王子保小学校体育館

13時30分から14時  第1部 ショートドキュメント放映 「変わりゆく自然と向き合った記者たちの5年間」

14時から15時30分  第2部 パネルディスカッション  「コウノトリは必要?コウノトリは福井に何をもたらすの?」
                【登壇者】      山岸 哲氏  (兵庫県立コウノトリの郷公園園長)
                             前園 泰徳氏(福井大学教育地域科学部特命准教授・勝山市環境保全コーディネーター) 
                                                          稲葉 洋氏  (コウノトリ呼び戻す農法部会会長)
                【コーディネーター】  伊藤 直樹氏(福井新聞社記者) 

開催日カレンダー

2013年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
             

この色はイベント開催日です。

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:産業環境部 農政課コウノトリ共生室    コウノトリ共生室トップページへ戻る

電話: 0778-22-3009 ファックス: 0778-23-9907
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: nousei@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)