文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

越前市工芸の里構想推進事業

更新日 2015年3月27日 情報発信元:産業政策課

越前市工芸の里構想推進事業

 越前市伝統産業の特性を生かし伝統工芸の振興策について新たな方向性を示し、平成34年度開業予定の北陸新幹線(仮称:南越駅)を見据えた各伝統産業の産地連携により交流人口の拡大を進め、地域振興を図ることを目的に平成26年度に「越前市工芸の里構想」を策定。

 工芸の里構想の構想の推進期間は、平成27年度から平成36年度までの10年間で、このうち平成27年度から平成31年度までの5年間を重点期間として強力に推進していきます。

 なお、工芸の里構想策定と合わせ、越前和紙については越前市ふるさと創造プロジェクト(※)として計画を策定し、平成27・28年度の2か年で紙の文化博物館改修事業をはじめとした各種事業に着手し、工芸の里構想推進の先導的役割と位置づけています。
(※)越前市ふるさと創造プロジェクト:県の事業で、市町が歴史や文化など自らの地域資源を活用・発展させ、全国に誇りをもって発信できるようなプロジェクトを支援するもの。

越前市工芸の里構想(pdf)

越前市ふるさと創造プロジェクト(pdf)

工芸の里構想策定会議コメント(pdf)

平成27年度工芸の里構想推進事業 予算概要(pdf)

関連ファイル

PFDファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、ソフトウエアをダウンロードしてご覧ください。
Adobe Readerのダウンロード

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:産業環境部 産業政策課    産業政策課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3047 ファックス: 0778-22-5167
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: syoukou@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)