【8月29日から開催】-ECHIZEN- 千年未来工藝祭

最終更新日 2020年8月20日

情報発信元 産業政策課

PAGE-ID:8114

- ECHIZEN - 千年未来工藝祭

越前和紙・越前打刃物・越前箪笥が、今もなお文化・生活を支えている「モノづくりのまち」越前市から、工芸・クラフトの魅力を人から人へ、さらに未来へ繋げていくイベント。それが「千年未来工藝祭」です。


[主催]クラフトフェス実行委員会(産地組合及び産地若手代表等で構成)
[共催]越前市

千年未来工藝祭2020 <8月29日(土曜日)から開催>

3回目となる今年、コロナ禍の影響を受け開催方法を検討し、「CoNEXTion(共につながる)」をキーワードにした、オンライン×産地のハイブリッド形式での開催となります。

内容

  • 「千年未来工藝祭オンライン」  8月29日(土曜日)午前10時から配信開始
    産地や作り手を今まで以上に知っていただく動画コンテンツを配信します。
    また、過去の出展者からのメッセージもご覧いただけます。
     
  • 「産地オンライブ」 8月29日(土曜日)・30日(日曜日)
    新工房棟がオープンしたタケフナイフビレッジ(越前市余川町)から、トークライブや音楽ライブ、若手伝統工芸士による古式鍛錬の実演などを生配信。和紙の墨流しワークショップやキッチンカーも登場します。
    8月29日(土) 午前10時から午後8時
    8月30日(日) 午前10時から午後4時
     
  • 【同時開催】 市内伝統工芸産地組合イベント
    越前市が誇る伝統工芸、越前和紙・越前打刃物・越前箪笥。それぞれの産地でも様々な催しが目白押しです。ぜひ産地に足をお運びください。

オンラインコンテンツや、産地でのイベントのスケジュールなど、詳しくは千年未来工藝祭ウェブサイトSNSをご確認ください。

8月29日・30日 主なイベント会場

<千年未来工藝祭特設スタジオ>
 タケフナイフビレッジ(余川町)   https://www.takefu-knifevillage.jp
 

<産地イベント>

 ご来場の皆様へのお願い

8月29日(土曜日)、30日(日曜日)に開催されるイベント(実行委員会又は各産地組合主催)につきましては、新型コロナの感染拡大状況を注視し、国や福井県、越前市が示す指針等に則り、適切な感染予防対策等を十分に行った上で開催いたします。

ご来場予定の皆様には、福井県が示す県民行動指針や要請等に基づき、以下の点についてご留意いただきますようお願いいたします。

  • 県が指定する不要不急の往来を控えていただく地域(東京都)からの来場は自粛をお願いいたします。
  • 県が指定する感染拡大注意地域からの来場については慎重にご判断ください。
  • 発熱、咳、全身の倦怠感等の症状がみられる場合のご来場はご遠慮ください。
  • 体調がすぐれない方につきましては、入場をお断りいたします。
  • ご来場時のマスク着用と消毒の徹底をお願いいたします。
  • 人との間隔をできるだけ2m(最低1m)空け、帰宅後や食事前の手洗いをお願いいたします。

※県民行動指針(ver.8) 
 https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/kenkou/covid19_chiji.html

※感染拡大注意地域等について
 https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/kenkou/kansensyo-yobousessyu/corona.html

関連カテゴリ

    情報発信元

    産業環境部 産業政策課

    受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)