仕事をやめてからしばらく何の健康保険にも加入していなかったのですが、病院にかかりたいので、国民健康保険に加入しようと思います。

最終更新日 2018年12月13日

情報発信元 保険年金課

PAGE-ID:632

質問

仕事をやめてからしばらく何の健康保険にも加入していなかったのですが、病院にかかりたいので、国民健康保険に加入しようと思います。申請した日から加入することになるのでしょうか。

回答

日本の医療保険制度は「皆保険制度」ですので、健康保険に加入しないということは認められません。よって、仕事をやめたときに遡っての保険加入となり、遡って保険税を納めていただきます。
「健康な時に料金を払い」、「病気の時に安く病院にかかれる」とご理解ください。
会社の退職日のわかる書類を、保険年金課に持参し、加入手続きをしてください。
厚生年金、共済年金を受給されている方は、年金証書もお持ちください。
60歳未満の方は、年金手帳もお持ちください。

 

情報発信元

市民福祉部 保険年金課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)