文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

市職員を語る還付金詐欺にご注意を

更新日 2017年6月27日 情報発信元:市民課

概要 

 越前市内で市の職員をかたり「還付金がある」などと、不審な電話があったという情報が消費者センターに寄せられています。内容は、折り返し連絡するように指示し、金融機関等の自動預け払い機(ATM)の前で、ATM操作を促すものです。

語られた市役所の課名(架空の課を含む) 

  • 総務課
  • 税務課
  • 福祉課
  • 保険年金課
  • 社会福祉課
  • 生活○○課

電話の内容

  • 過去数年間の医療費特別控除の還付がある
  • 高額医療費の還付金がある
  • 数ヶ月前に医療費の控除通知を発送したが提出がない
  • 数ヶ月前に重要書類を送付したが回答がない
  • 還付手続きの期限が過ぎているがどうなっているのか  など

 市役所では、市税等の還付金受取のため、金融機関等の自動預け払い機(ATM)の操作を求めることはありません。

 不審な内容の電話の指示には従わないようご注意ください。

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:市民福祉部 市民課消費者センター    消費者センタートップページへ戻る

電話: 0778-22-3773 ファックス: 0778-22-3473
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: syohisya-c@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)