文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

消費者サポーター研修会

更新日 2018年8月8日 情報発信元:市民課

越前市消費者サポーターとは

  越前市安全安心な消費生活実現プランにより、市内各地域で、消費生活啓発活動等を行っていただく方々で、主な活動内容は次のとおりです。

  •  地域おける啓発活動
  •  地域での見守り活動
  •  消費者啓発のイベント等の開催
  •  消費者出前講座の開催                                                                                  


消費者サポータ研修会  

 平成30年度 第1回消費者サポーター研修会を開催しました。

 平成30年8月3日午後、JA越前たけふ本店3階研修室において、”消費者市民社会の実現に向け「地産地消」を” をテーマにした研修会を開催しました。

22名のサポーターが出席し、「越前市の畜産の現況について」と題して、JA越前たけふ指導部営農販売課畜産担当の浅井芳文氏の説明を聞きました。

平成30年2月の時点で福井県内に豚は約2,900頭おり、そのうちなんと約2,400頭が越前市内で育てられているとか、純けいは親鶏で焼き鳥店秋吉の社長が考案したなど、まったく知らなかった新しい情報を知ることができ、畜産を通して改めて「地産地消」の大切さを理解することができました。

 そのあと、JA農業施設 低温倉庫(国高地区)及び中央カントリー(北日野地区) を見学しました。

サポーター1  サポーター2

関連ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、ソフトウエアをダウンロードしてご覧ください。
Adobe Readerのダウンロード

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:市民福祉部 市民課    市民課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3001 ファックス: 0778-24-5139
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: simin@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)