文字の大きさ 色の変更・音声読み上げ
文字の大きさを大きくする 文字の大きさを元に戻す

認知症徘徊模擬訓練に助成します

更新日 2016年5月12日 情報発信元:長寿福祉課

認知症徘徊模擬訓練に助成します

認知症になっても安心して暮らせるまちをつくるため、認知症の理解と見守りの大切さを啓発し、

日常的に声かけ見守りを行う意識を高めるための取り組みである「徘徊模擬訓練」をする団体に助成します。

助成内容

 6万円/地区(H28~30年度)

助成要件

 ・認知症徘徊模擬訓練の開催

 ・認知症および認知症予防の学習会の開催 など

平成27年度の徘徊模擬訓練の様子 

徘徊訓練 認知症1

訓練

くわしくは、長寿福祉課22-3784 までお問い合わせください。

 

ウェブサイトの品質向上のため、ページのご感想をお聞かせ下さい。

 

より詳しくご感想をいただける場合は、メールフォームからお送りください。

情報配信元:市民福祉部 長寿福祉課    長寿福祉課トップページへ戻る

電話: 0778-22-3784 ファックス: 0778-22-3257
受付時間:月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで※祝日を除く
メール: tyoujyu@city.echizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)