越前市糖尿病性腎症重症化予防プログラム

最終更新日 2020年11月12日

情報発信元 健康増進課

PAGE-ID:9475

越前市糖尿病性腎症重症化予防プログラム

糖尿病または腎臓病の治療をしている方を対象に「糖尿病性腎症重症化予防プログラム」を実施します。

かかりつけ医で治療を受けながら、市の保健師、管理栄養士があなた合った生活習慣改善策をアドバイスします。

糖尿病性腎症とは

糖尿病性腎症は、糖尿病三大合併症の一つです。

高血糖状態が続くことによって腎臓の血管がむしばまれ、腎臓の機能が低下します。

進行すると人工透析治療が必要となり、3~4時間の治療を受けるために週に3回程度通院しなければなりません。

 

内容

●かかりつけ医との連携のもと、生活習慣の改善をサポートします

●月に1回の面接で、具体的な減塩の方法や簡単にできる運動などをご紹介します

●血糖値が高いことが、身体にどんな影響を及ぼすのかわかりやすく説明します

●越前市で行っている糖尿病予防や、食事・運動についての講座をご案内します

●糖尿病連携手帳を活用し、かかりつけ医、市保健師、管理栄養士が6か月間サポートします

対象となる方

●糖尿病、腎臓病の治療中で生活改善をしたい方

●かかりつけ医にすすめられた方

 

糖尿病性腎症重症化予防プログラムを利用し、

継続的に生活習慣改善に取り組みましょう!

 

 

情報発信元

市民福祉部 健康増進課

受付時間月曜から金曜の午前8時30分から午後5時15分まで(祝日を除く)